PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恐ろしい余震。

恐ろしい余震が来ました。

11時33分に旦那の携帯に緊急地震速報がけたたましく鳴ったようだ。


鳴ったようだ、・・と言うのも、鳴ったのがわからなかった位熟睡していたが、ぐらぐらと大きな揺れで目が覚めた。
余震がほぼ毎日のように続いていて、比較的ちょっと大きいかと思う揺れに対しても、馴れからか、まったく動じなかいほどになっている。
旦那など揺れなど関係なくなかったかのようにお風呂に入ったり、馴れとは恐ろしいもので・・。


余震は400回を越えたそうだが、これからももっと来るだろう。
そう思うとね、肩が抜ける思いだわ。
揺れてる、と感じるとすぐに電気の紐を見る。
紐が揺れていると地震が来ているのがわかる。
微妙な揺れでもすぐにわかる。


でもそれも、3月11日の東日本大震災の時の恐ろしくて強く長く続いた横揺れとは全然違うとわかるから出来る事であって、今回の余震はそれを思い出すほどの大きな横揺れだった。

横に大きく揺れるのって不気味な揺れで・・。

あ、また来た!

地響きのような大きな揺れ。

恐ろしい。

そっちこっちで棚から何かが落ちた音もした。

何度も地震が来ているので、家自体の揺れが大きくなってきているように感じる。

基礎の土台がはがれ壊れている。
四隅はもっとひどい。
隅にはものすごい力が入るんだって。

コンクリートのたたきがずれてしまっている。

落ち着いたら直してもらおうと思っていた。


旦那の携帯に緊急エリアメールが11日から昨日まで22回も来ている。

そのうち2回は、長野、新潟を震源とする地震で、今回の地震とはまったく違うもの。
誘発されて起こったものだそうだけど。


11日の地震時、外のメダカの睡蓮鉢の満タンに入った水が空っぽになっていたのにはびっくりした。
これがスロッシングなのか、と驚いた。

わずかな水でそれでも6匹が横になって残っていた。

朝になり被害の大きさがまた報道されていた。

ブログの内容はこれからは明るいブログにしようと思っていた矢先に、・・。



昨日は仔犬が欲しいという方が見学にいらしました。

今は仔犬はいないけど、翠を見て気にいってくれました。

翠は性格が穏やかでとても可愛らしい。

オスの頭の大きさにびっくりされてたようでしたよ。

仔犬をお迎えされる方に渡す、意向確認書のようなものを作ろうとずっと考えています。
心得のようなものです。
保健所から査察が入った時に、やった方がいいと勧められました。
私もこれは必要だと思いますので、すこしづつ作ります。

スポンサーサイト

| 東北地方太平洋沖地震 | 09:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「M7級は半年は覚悟」と今日の新聞に書いてありましたが
震度4震度6とか地震速報をみていると
今大丈夫な家も少しずつ歪みがおおきくなるのでは?・・
今度の揺れで家が崩れないかと
ただでさえ不安な気持ちなのに
追い打ちをかけているような・・・

目に見えない放射能という化け物や
自然という大きな力に負けないでくださいねのりさん!

そんな中また子犬が誕生するかもとの希望もあり
篤子ちゃんには頑張ってほしいなあ~

| mone | 2011/04/09 15:21 | URL | ≫ EDIT

moneさんへ

ありがとう!

今日、その辺のところがどうか、来てもらい調べてもらいました。
家の中の壁、吐き出し窓のひずみ、土台、台所など、設計図を見ながら・・。
その結果大丈夫でしたよ。
安心したなあ。

揺れる事で家を守っているのかとも思いました。
柳に風折れなし、の諺のように。

原発は知れば知るほど時間がかかるのがわかりました。
テレビも毎日見るのは必ずニュースです。
それ以外はあまり見ないです。

篤子は2回の今までの出産もそうでしたが、見極めるのが非常に難しくてね。
私もね、仔犬のあの独特の匂いを早く嗅ぎたいですよ。

| のり | 2011/04/09 22:06 | URL |

3月11日の地震は外にいたので
ユラ~ユラ~と船酔いのような感覚。
家の中にいたらもっと怖かったと思います。
それに匹敵するような余震が
夜中に起きる恐怖・・・
まだしばらく気持ちは落ち着きませんね。
せっかく少しみなさん、気持ちに余裕が出てきた矢先なのに。
男の子は骨格が女の子とはちがいますね。
がっちりして骨太で・・・

| はなママ | 2011/04/09 23:57 | URL |

はなママさんへ

余震がひっきりなしで揺れてね、広い範囲で地殻変動が起きているんですって。
まだしばらく続きそうです。

どっちが飼いやすいですか?とよく聞かれるんですけど、どっちも可愛いので、うまく答えられないです。
女の子は小さいからいい、と言っても男の子だってせいぜい10キロちょっとですからね、50歩100歩であまり変わりないと思うわ。
慣れてるから言えるのかもしれないけどね。
男の子も可愛いよ。
頭でかいけど。

| のり | 2011/04/10 09:36 | URL |

鹿児島に住んでいます 東北は本当に遠く
関心も薄まるところです 毎年反原発の
集会には参加しますが、鹿児島は報道が
かぎられています ありきたりですが
がんばって取り戻しましょう

| zasiki | 2014/05/10 22:55 | URL |

Re: タイトルなし

こんばんは。

返信が遅くなり大変申し訳ありませんでした。

ここのブログからのコメントがあるとは思わなかったもので・・。

あれから3年が過ぎました。
毎日普通の暮らしをしていますが、一瞬たりとも忘れた事はないんです。
毎日の生活の中で、福島県で売っている食べ物は全て測っているので安全なんです。
自分で作った野菜なども農協やいろんな場所で無料で測ってくれます。
お米も全袋検査をして安全とわかったものしか出荷しません。

風評被害もそうですが、きちんといろんな事を公表してもっと知って欲しいと思います。
私の甥は今年やっと家族一緒に暮らせるようになりました。
それでもまだ家には帰らず避難生活を送っています。
いつまでこんな生活が続くのか・・。

40年とも50年とも言われている廃炉までの道のり。
私が生きているうちには無理でしょう。
一刻も早い復興を望みます。

鹿児島県にお住まいなのですね・・。
コメントどうもありがとうございました。

| のり | 2014/05/21 21:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shiba830.blog55.fc2.com/tb.php/752-a1422be5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。