PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生物多様性。

今年は熊が出没しているらしい。

昨夜は、熊の母親と小熊2頭が道路に出ていたニュースを見た。
多分、それは西会津の画像だったと思う。

異常気象でナラが枯れてしまい、ドングリなどの木の実が少ないらしい。

食べ物を求めては人家のそばに来て、結局は殺される。

これから冬眠する時期なのに・・。


やっぱりね、人家のそばに来たら、駆除は仕方ないものね。




生物多様性を考えた時、本当は熊も人間も一緒に暮らせればいいのだけれど・・。

元々、動物が住んでいた場所に人間が住み着いたわけで、山は針葉樹だらけ。
木の実がなる広葉樹は少なくなるばかり・・。
里山、減ってるもんね。

日本ミツバチにもこれは言える。

日本ミツバチの蜜源は本来は、山の雑木の花が主流で・・。


そうして住処を求めて、人家の屋根や神社などに巣を作り、人間に見つかると、危険だって事で駆除されてしまう。
日本ミツバチは何もしなければ、決して刺さないのにも拘わらず・・。


ミツバチ=刺す=危険=駆除

この方程式がいつも・・・。


難しい問題だね・・。








今日の仔犬。


寒いのでくっついています。
ヒーターには誰も乗っていない。
暖かいんだけど・・。
だんだん動き回るようになってきました。

99_20101021080707.jpg




スポンサーサイト

| 仔犬 | 08:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは、先日お出でいただいたS川村のハジメです。いろいろとご指導ありがとうございました。うちの柴犬ゴンはあれから毎日がんばって運動してずいぶん体が締まって来ましたよ。

次に見たときは、びっくりするぐらい良くなっていると良いな。

よくこのページを見ていますが、やはり子犬は可愛いな。もう一匹欲しくなります(妻が・・・)

その後蜜蜂はどうでしょうか?来年はいっぱい飼って、目指せ蜂蜜長者!!まだ無理かな?
この冬の間に飼育箱をいっぱい作りましょう。材料はご協力します。

| 菅生庵 | 2010/10/21 20:09 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ。仔犬ちゃん達、随分大きくなりましたね。
篤子母さんもとても優しく仔犬達を見守っていて、
とても幸せな気持ちになります♪

実は、昨日ひめの散歩中急にのりさんのブログのことが気になり、
久しぶりに訪問させてもらいました。
悲しい結果を知ってとても残念で辛かったです。
のりさんも出産からずっと大変でしたね。
あの仔犬の分まで他の仔犬達に元気で幸せに生きて欲しいと願うばかりです。

ところで、熊出没のニュースが連日流れていますね。
冬眠前に親グマも小グマも食べなくてはいけないし、
危険だと思っても人里に来てしまうんですね。
ひめの散歩中に沢山落ちているドングリをみては、
これを拾ってお腹を空かせているクマにあげたいなって真剣に考えちゃいました。

これ以上、人もクマも傷つかないで欲しいですね。

| SUSIE | 2010/10/21 21:10 | URL | ≫ EDIT

菅生庵さんへ

こんばんは。

こちらこそお世話になりました。
またいろいろとお教え頂き、ありがとうございました。

仔犬は可愛くて、ずっと見ていても飽きません。

柴犬は、運動と手入れの管理で、全然違ってきますので、手入れのしがいがありますね。
はやり引き締まった身体が柴犬には良く合うと思います。

今年は猛暑で、うちは全然毛がダメなんです。
まだ、裸状態で、やっとすこし下毛が出てきました。

日本ミツバチは、まだ強群とは言えず、無事に越冬出来るように面倒を見なければならないようです。
今は、セイタカアワダチソウの花に蜜を集めに来ています。

日曜はずっと、日本犬保存会の展覧会が続き、忙しいので、なかなか行けないままで申し訳ありません。

| のり | 2010/10/21 21:34 | URL |

SUSIEさんへ

こんばんは。

仔犬はもう随分大きくなりました。

目が開いて動くようになると、とても可愛いですよ。
仔犬の匂い、たまりません。

今回、篤子のお乳があまり出ないようなので、早めの離乳食を始めようと思っています。
サイエンスダイエットプロの仔犬用をお湯でふやかし、ミルクを混ぜて与えたら、ちょっとだけ舐めるんですよ。
篤子はやつれてきました。
すごくたくさん食べるんですけどね・・。
子育てが終わる頃にはボロぞうきんのようになります。

去年篤子が産んだ子犬も良かったけれど、今回の仔犬もつぶぞろいで、自分で言うのも何ですが、とてもいい仔犬たちです。
この仔犬たちがすくすく育つのを祈ります。

熊も人も共存できればいいですね。
人里に下りて来ないよう、冬眠するまで、熊にお腹いっぱい食べれるよう、山に餌場を作ればいいのに、と思います。

| のり | 2010/10/21 21:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shiba830.blog55.fc2.com/tb.php/622-138ea51e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。