PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

八ヶ岳の百花蜜。

柴犬を飼い始め、展覧会に出陳し、ブログを通していろんな方面のお友達が出来た。
会ってはいないけど、何度もネットを通して話していると、不思議なもので仲間意識が芽生える。

日本ミツバチを飼い始めると、また日本ミツバチを飼っている方の情報が入る。

ある時、何気に覗いたブログから、「ユリノキの自生苗をお譲りします。」というタイトルが目に入った。

蜜源になるユリノキの存在が気になっていた時だったので、図々しくもすぐに手を上げた。



八ヶ岳南麓の自然の86netさんが、さっそく12本の苗を送って下さった。
ブログのトップ画像はユリノキの実がなっている写真です。
(86netさんの承諾を得て載せています)

1本づつ植え替え、時々メネデールを100倍希釈でやっていたんだけど、須賀川も連日の猛暑で、5本は残念ながら枯れてしまった。
残った7本を大切に育てます。



30_20100911113634.jpg
猛暑を乗り越えた苗。






これだけでも本当に感謝なのに、先日もまた、「日本ミツバチの蜜を欲しい方にお分けします。」とのコメントに、図々しさに輪をかけて、もう締め切ったかもしれないと思いながらも、メールをしました。

家の日本ミツバチの採蜜は今年はしません。
越冬の事を考えたら、採蜜なんてとんでもない。
冬の分の蜜は残しておかなくてはならない。

引越ししたのが7月ですので、蜜を集める時期が少ない。


しかも8月は蜜不足になるので、正味2ヶ月位しかない。
逆に給餌を一升やった位です。


ですから、今年おすそ分け出来るものであれば、頂きたいと思っていました。



巣落ちした巣から採蜜したので、低糖度で発酵し始めているとの事ですが、そんなの関係ない。
とても美味しい蜜です。

やっぱりこれだ、と思いました。


31_20100911113635.jpg
箱を開けた途端、日本ミツバチ特有の何とも言えない匂いが漂う。




32_20100911113635.jpg
湯煎はしないで、生の味を楽しみたいと思います。




33_20100911113634.jpg
発酵するとこんな感じになるようです。


日本ミツバチは取れる場所、蜜源の種類でも味が変わってきます。

奥の深い日本ミツバチ。


八ヶ岳の自然の味を味わいました。

すこしづつ、お友達にもおすそ分けしたいと思います。

86netさん、本当にありがとうございました。



スポンサーサイト

| 22年 日本ミツバチ | 11:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

のりさんへ

発送時に発酵が進み蓋から漏れた様に見えますね、
ともあれ割れずに着いて一安心です。
生で御賞味致すのなら、低温の所に入れておくと発酵はある程度抑えられます。

| 86net | 2010/09/11 18:13 | URL | ≫ EDIT

86netさんへ

こんばんは。

ありがとうございます。

はい、すこし溢れていましたが、大丈夫でした。
味見をして、やっぱり日本ミツバチの蜜は最高だと改めて感じました。
冷蔵庫の中に入れておきますが、多分すぐに無くなると思います。
うちはハチミツは大好きで、料理にも使いますし、消費は半端ないくらい食べます。

鬼に笑われますが、来年は、人にあげれる位になるように増やしたいと思います。

| のり | 2010/09/11 19:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shiba830.blog55.fc2.com/tb.php/600-80b960f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。