PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨の日に。

ちょうどゴミを捨てに裏庭へ行っていたら、ピンポーンとドアチャイムが鳴った。
「○○さ~~ん」

急いで玄関に回ったら、宅急便が届いていた。

やっと届いた。

けんぽなし。

こんなに大きな苗でびっくり仰天。

「何ですか?これ。」

「これ、けんぽなしって言うんです。」と教えたがやっぱり知る由もないが、今の時期はブルーベリーの苗のお届けが多いらしい。


こんなに大きな苗とは思わなかったので、嬉しくなってしまいました。
さあ、早く植えなくては。
50_20100623143824.jpg


それにしても・・。
おかしいな、篤子が吠えないなんて。
いつも誰か来たら吠えて教えてくれるのに、最近大人しいんだよね。

と言うのも、篤子は数日前の散歩の時、コンクリートで肉球を擦りむいてしまったんだ。
篤子は急に横へ行く時がある。
その時に縁石に足を擦ってしまった。
皮がべろっと剥がれていて、とても痛々しい。

散歩へ行くのを嫌がるように・・。
でも、排泄はしなければならないので、連れて行くけど、歩きたがらない。

舐めるのでますます治らない。

今日、病院へ行きます。


ジャックマニー。
濃いブルーがいい。
大輪で、しかも大きく伸びます。
51_20100623143824.jpg
52_20100623143824.jpg

ミケリテもこんなに咲きました。

53_20100623143824.jpg


思い出した、ファッシネーションでした。
55_20100623143948.jpg


ぺルル・ダジュール。
今あるクレマチスの中で一番好きです。
去年初めて咲いた時は感動しました。
でも、すごく旺盛な伸びなので、覚悟がいりますよ。
木などに自由に誘引したら素敵だと思いました。
56_20100623144838.jpg

61_20100623145252.jpg

ブルーエンジェル。
これは爽やかな美しさです。
57_20100623144837.jpg


エレバン。
このままずっと咲いてくれます。
59_20100623144837.jpg


面白さんもここまで咲いてくれました。
58_20100623144837.jpg


メフィストフェル。
鉢植えなのに化け物のように伸びています。
これからどんどん咲いてきますが、2つだけ咲きました。
60_20100623144837.jpg



日本ミツバチは、出口にたくさん集まってきて、早く外へ出たいのだと思います。
雨が降っているので飛んでいけません。
梅雨時は、仕事が出来なくて可哀想ですね。
61_20100623144837.jpg
スポンサーサイト

| 22年 庭 | 14:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

のりさんのお庭はクレマチスが花盛りなのですね^^
バラはそろそろ散りはじめでしょうか??

篤子ちゃん余程痛いのですね・・・
早く良くなってお散歩を楽しめるようになればいいけど・・・

我が家のチビッコバラさんたち少しづつですが成長してくれてます^^

| まぁーこ | 2010/06/23 18:39 | URL |

まぁーこさんへ

今年はバラはキレイに咲かない年でしたよ。
バラは生き物なので、天候に左右されます。
忙しいのもあって、一番いい時を逃してしまったのがたくさん。
でも、これから咲くのもありますよ。

マリーさんたち、大きくなりましたか・・。
良かった、良かった。

クレマチスはその殆どが強剪定出来るのを選びました。
冬には、ばっさりと切ってしまうので簡単なの。

前足と後ろ足、上の方についてる肉球も赤く皮がむけちゃってね。
抱っこして連れて行きますよ。
斜めにザザ~~っと歩くもんで・・。

| のり | 2010/06/23 20:51 | URL |

のりさん!素敵ですねえ。私も次に植えるクレマチスは
選定できる種類にしよう!  ふうちゃん ももちゃん
共に ママになりにくい体質かも…
まったく気配なし  です。

| カスミ | 2010/06/23 22:43 | URL |

カスミさんへ

おはようございます。

強剪定できるのは管理が楽でいいですよ。
ぜひ植えて楽しんで下さい。
秋まで庭を飾ってくれるので重宝しています。

う~~ん、本当に残念ですね。
何でなんでしょうか?
篤子は3週間目過ぎくらいの交配でしたよ。
マニュアル通りにはいかないものですね。
交配料だけで相当な出費でしょう。


| のり | 2010/06/24 08:34 | URL |

のりさんこんにちは。萩です。
クレマチスたくさん育ててらっしゃるんですね。
ぺルル・ダジュール!ほんとだ、私がイングリッシュガーデンで見たまるで木の花のように咲いていたクレマチスはきっとこれですね。ありがとうございます!
あらためて見せていただくとほんとにすてきなクレマチスですよね。欲しくなりました。
けんぽなしって苗木を売ってるんですね。母がだいぶ前ですが、子供の頃(ちょうど戦争の頃です)甘いおやつなんて食べられなくて、けんぽなしをすごく美味しいと思って食べたと言っていました。いつだったか産直売り場で袋に入ったけんぽなしの実を見つけてすごく懐かしがっていました。
でもその後あまり見かけることがありません。
実がなったら見せてくださいね。

| 萩 | 2010/06/24 12:37 | URL | ≫ EDIT

萩さんへ

こんにちは。

クレマチスは、これから秋まで寂しい庭を飾ってくれますので、とてもいいですよ。
アーチ、フェンスなど誘引するものを工夫すれば、とても可愛く見えます。
ぺルル・ダジュール、いいですよ。
私はブルー系が好きなのでね・・。
これは大きなクレマチスで見ごたえがあります。

そうです、けんぽなし、昔は甘いものなどなかった時代に、おやつ代わりによく食べられていたものだそうですね。
いびつな形の実が成るそうです。
年配の方は知っておられますが、若い方はまったくわかりませんでした。
「本当の名前は何ですか?」と聞かれ、俗名だと思われる始末で・・。

懐かしい木なのですね。
葉っぱの大きい木ですよ。

| のり | 2010/06/24 16:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shiba830.blog55.fc2.com/tb.php/563-bb0e5d15

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。