PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こだわり。

ブログへ写真をアップする際のこだわり。


一枚の写真をアップするのに、何十枚もの写真を撮っています。

今まで膨大な数のボツの写真があるのですが、選びに選んだ、その中でたった1枚の写真を載せる事。




腕はともかく、キレイな写真を、と心がける。



欠点を隠すように、いいところは最大限に生かすような写真を撮りたい。




この後ろ姿が好き。

1_20100401082559.jpg





2_20100401082559.jpg



3_20100401082559.jpg

きれいに撮れているでしょうか。






スポンサーサイト

| 22年 つれづれ | 08:30 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とってもきれいに撮れてますねぇ!!!
強い意思を感じる写真です。

私も、バラ様と目があうまで
何枚もボツにしてしまいます。
デジカメの時代でよかったです~!

今年は、以前 のりさまに教えていただいたように
天恵緑汁のかわりに(近くにヨモギが生えているところなんかないので)
HB101を散布してみてますよ~
ベランダの床置きのバラ様のうどん粉を
完全に押さえ込むのは難しいですが、
花台のバラ様にはうどん粉でてませんよ~♪
お礼とご報告まで!

あと、今年、花壇にバラを植える手伝いをするかもしれません。
またいつか、地植えするときの土の準備の仕方教えてください♪ 
過去記事があれば、それを教えていただけると嬉しいですv-410
応援ポチにて失礼しま~すv-254

| メアリー | 2010/04/02 20:48 | URL | ≫ EDIT

メアリーさんへ

お恥ずかしい写真で、後で見返して見て、自分でも冷や汗が出ました。

納得のいく写真は、なかなか難しいです。
バラと違い動くもので・・。

増して、カメラの丸いのがダメらしく目線を合わせないのです。

こちらもバラの芽が動いてきて、芽出し肥えをあげました。
てっとり早くホームセンターで買ってきたものですが。
10キロをいっぺんで使いきりました。
あげ過ぎかとも思うのですが・・。
よく聞かれます。
「どのくらい肥料あげたらいいの?」
「しこたま、あげて下さい。」と「いつも答えます。

HB101は物はいいのですが、一つだけ欠点が・・。
値段がめちゃ高い。
1本2万円近くしますよね。
原料を見ると、確か、おおばこ、松や杉、などの天恵緑汁ですけどね。
でも高いだけあって効果は抜群です。

うどんこが出ないのは良かったですね。
あとはすこしでも葉が茂ったら、カットして風通しを良くするといいです。
ブラインドのカットを完全にやって、枝と枝の間もあけてやると防げますね。

土作りは、花壇と鉢では違うような気がしましたので、以前教えて下さいと言われた時、すこし躊躇したので、答えないままでした。
ごめんなさい。

アンサーはブログへしますね。


| のり | 2010/04/02 21:53 | URL |

おはようございます!

さっすが! のり様!
私がお聞きしたいキーワードが次々と…
(ちなみに、うちは30鉢程度なので HB101は
 2300円の小ボトルで1年大丈夫です。ハハハ)

バラ・ランキングを降りられているのに
調子にのって、しつこく聞いてすみません。
よかったら、教えてください。いつでも結構です。

●ぼかし肥について
「無農薬でバラ庭を」という本を見て
米ぬか発酵肥料を作ってためしてます。
寝かせるのは3カ月ということで、
バラ以外の植物に使ってみたのですが、
ふと気がつくと 水をあげた翌日、点撒きした部分だけ
まぁ~るく土が乾いているのです。
これは、もしかして発酵が未熟で 再発酵してるのかしら?!
それとも、ぼかし肥料を使うと微生物の働きで
こういうことがおこるのでしょうか?
もし、ご経験があったら教えてください。

●ぼかし肥の保管について
発酵肥料は、4日ほど発酵して3か月寝かせて
サラサラ状態なんですが、どのう袋のように
通気性のよい袋に入れて保管でいいんでしょうか?
なんか、サラサラに乾燥してるのを見て
この中で菌が生きてるのかしら???
な~んて不思議に思ってしまいます。

●ブラインドについて
今年は、ベランダの床置きのバラにブラインドが多発しています(泣) 
やっぱり日当たり悪いからかなぁ…
これって、今の時期に切り戻すほうがいいんですよね?

土づくりの件、とても参考になりましたよ!
地植えはしたことないのに、
友人に手伝ってほしいといわれ、焦ってました!
これからもよろしくお願いします!!!

| メアリー | 2010/04/03 07:05 | URL | ≫ EDIT

メアリーさんへ

おはようございます。

ぼかしは一つだけ徹底して欲しい点があります。
それは発酵を完全にさせる事です。

生の状態で使うと、バラには強すぎて、最悪、枯らしてしまう恐れがあるからです。
土にやって、ほかほかと温度があがったり、匂いがするようではまだ出来ていない状態かと思われます。

完全に発酵が終わった状態は、匂いもまったくなく、白い部分が出てきます。
それを土嚢袋か米の袋(紙)にいれ、シートをかぶせ、暗いところで寝かすのです。
半年寝かして使ったらそれは最高のぼかしです。

さらさらで、生きているのかと思いますが、生きています。
ただ寝てるだけ。

美味しい糖分や温度があれば、また起き上がって、喜んで働いてくれるのです。

土が乾くというのは、よくわかりませんが、その後の報告を知りたいです。
よく考えもしないで、大ざっぱにやっているのでね。

ブランドの原因もよくわかりませんが、日光も原因しているのかも。
肥やしも春は、窒素分を少なくし、リンを多くするといいと思います。
蕾が着いたら、窒素はいらない位です。

切り戻しも、バラの性格によって違うと思います。
一季なら、切り戻しは出来ません。
何度も蕾がつくバラならいいのではないかと思いますが・・。
そこは見てみないと何とも・・。

| のり | 2010/04/03 09:13 | URL |

鍵コメントさんへ

例の件、了解しました。

| のり | 2010/04/03 09:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shiba830.blog55.fc2.com/tb.php/524-f50182a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。