PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年枯れたバラ

今日もご訪問ありがとうございます




今年、去年とてっぽう虫にやられ、数えるのも嫌になるほどやられました
20本以上はやられましたね

よくもよくも飛んでくるもんだと感心しちゃいますよ
1匹見つけたら3本はやられています



いつ枯れるかわからない瀕死の状態のウィリアムモリス

DSC0465540.jpg

と、バフ・ビューティー

13_20091017213410.jpg


と、クラウン・プリンセス・マルガリータ
これはまだ良くて、多分大丈夫だと思います

14_20091017214639.jpg






と、ここからは枯れてしまったラプソディー・イン・ブルー

8_20091017212257.jpg


ゴールデン・セレブレーション

9_20091017212257.jpg


ヘリテイジ

10_20091017212256.jpg


数えればきりがないからや~~めた
来年の庭は寂しいねえ

手入れも今年はそんなには出来なかったのです


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

| ばらの庭 | 07:28 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うわぁ・・・

害虫被害って本当に恐ろしいですね・・・
強健なバフちゃんまで・・・・
テッポウ虫、一応薬と株元をアルミホイルで巻いて予防してますが
果たしてどれくらい効果があるものか・・・
こんな立派な株を枯らしてしまうんですね・・・

| ROUGE | 2009/10/21 16:14 | URL |

◇ROUGEさんへ◇

こんばんは^^

そうなんですよ。
消毒を年に何回かしかやらないので、害虫予防にならないんですね。
カエルやカナチョロやクモもたくさんいるので、基本的に花が咲くまでの数回だけ。
病気は予防できるけど飛んでくる虫は・・。
他にもチュウレンジバチもね。
薬はテデトールしかないんですよ。

その中で、まあるく葉を切っていく葉切り蜂やオトシブミ、カゲロウの卵などは好きだなあ。

枯れたものは仕方ないので、また1から始めま~す。

| のり | 2009/10/21 20:39 | URL |

こんばんわ!

のりさん こんばんわ!

びっくりです。鉄砲虫にそんなにやられちゃったんですか?
ヘリテージ、凄く大株だったのに......。残念ですね。
真島氏の本にネットをまく方法が書いてあったでしょう。あれを試してみられたら?

カミキリムシが親ですよね。うちでもたまに、見かけますが今のところ被害は無いようです。せっかく大株になって綺麗な花を沢山つけていたのにやはり残念ですよ。

何とか良い方法あるといいですね。うちはバラの被害は無かったのですが、ライラックやハナミズキ、ユーカリなどが今までにやられちゃいました。
何とか防ぐ方法考えなくちゃいけませんね。ショック大きすぎますから......。

頑張ってね!

| ako | 2009/10/21 21:47 | URL |

No title

バラの木も、こんなに大きくなるんですね。。とっても綺麗です。。
でも、バラの木がこれだけ大きくなるので、本当に大事に育てられたんですね。。
我が家でも今年バラの木を植えましたが私がバラに関しての知識が全く無く・・・大丈夫かしら??(汗)

| naotan | 2009/10/21 23:19 | URL |

◇akoさんへ◇

こんにちは~

テッポウ虫、たっくさんいますよ~
ヘリテイジ、枝がしおれてしまい、変だなと思ったら・・・。
ネットは、ここは効き目はないんですよ。
入るのは根元とは限らないんです。
枝の途中もたくさん入られますから。

テッポウ虫と同時に、アメシロの被害も多いんですよ。
いたちごっこですが、毎年新しい株を植えるしかないの。
そのために、必ず補欠の株を鉢植えで用意しておいてたんですけどね。

| のり | 2009/10/22 11:06 | URL |

◇naotanさんへ◇

こんにちは~

バラもね、種類があって、これは全部シュラブローズと言って、つる性のものなんですよ。
つるはつるで管理はまた別なんですけど、日本ではそんなに大きくならないイングリッシュローズは扱い易いと思います。
これから冬の誘引作業が一番楽しいのです。

大丈夫です。
私も失敗、たくさんしましたよ。

| のり | 2009/10/22 11:18 | URL |

ミミズコメントありがとうございました!

のり様は、たくさんのワンちゃんをお育てなのですね!

虎徹様と一緒に、お写真に写っていらっしゃるのが
のり様ですか?

私自身は犬を飼ったことはありませんが、
阪神大震災の時に夫の実家が全壊し、
仕事のあとに毎日片道2時間かけて 白いしば犬(パティー)の世話を
しにいく夫を見かねて、こっそり引き取り、マンション内で1年一緒に
暮らしたことがあります。17歳のメスでした。

それまで、あまり動物を飼うのが好きではなかったのですが
私たちの言葉も空気も察して 目線を返してくるパティーにふれて
家族同然の思いを感じたことが忘れられません。

のり様のところは、とてもノビノビとした環境で
ワンちゃんたちもとても生き生きしていますね!

それにしても、テッポウ虫ですか! 
こんなに大きく育ったバラを枯らしてしまうなんて 憎っくきヤツ!
また、枯れた後には新しい方をお迎えされるのでしょうか…
こちらも、ベランダは考えられないほどノビノビと育ってて
夢のようなお庭です。

あ、初訪問で色々めずらしく 長くなってしましました。
また、当ベランダにも遊びにきてくださいませv-352
どうぞ、これからも よろしくお願いいたします。

| メアリー | 2009/10/28 09:27 | URL | ≫ EDIT

◇メアリーさんへ◇

こんばんは^^

そうなんです。ここまでやるとは自分でも思わなかったですよ。
一応ブリーダーのはしくれなんです。

ううん、写真は旦那ですよ。
私はいつもカメラマンなんです。

そうですか・・。
お辛い経験なさったんですね。
あの阪神大震災は今でもはっきり覚えていますよ。
14年も経ったなんて思わない位衝撃的でした。
たくさんの犠牲者が出たんですもの。
ご実家のバティーちゃんは、メアリー家に引き取られて幸せだったと思いますよ。
柴犬は、家族に対する忠誠心が強い犬種なので、メアリーさんの気持ちを読んだのかもしれませんね。

テッポウ虫はここは防ぎようがないんです。
日々観察以外てだてがないみたい。
もう諦めています。
今、犬舎を作る計画なので、すこし庭は縮小するしかないんです。
でも、大好きなバラ止めませんけどね。

これからもよろしくです!

| のり | 2009/10/28 20:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shiba830.blog55.fc2.com/tb.php/470-20670fc2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。