PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

青い空


13_20090427121639.jpg

午後になったら嘘のように雲が割れ、青い空が覗いてききました




12_20090427121631.jpg



さあ、そろそろ2審が始まりますよ



14_20090427121649.jpg


若1はすぐに出番です

篤子はどうでしょうね
こうやってきるとちょっと太いですわ
飼い主に似ちゃったね


15_20090427121657.jpg


篤子は立ち込みする時、すこし前のめりになってしまう
そこを手で直しています


賞に入らなかった時の悔しさや落胆、どこが悪いんだろうと悩みの日々、毎日の地道な管理、お金もかかり1シーズン終わったらかなりの出費があり、こんなののどこが楽しいの?

展覧会にどうして参加するかと言うと、まさかここまで没頭するとは思いもよらず・・

実際、福島支部展では3席、石川支部展では5席に入るなど、私としては大満足な結果でした

ここから先、どうなるかはわかりませんが、明らかにもっと先へ進もうとしています
この時の青い空のように、こんな犬漬けの人生、きっと楽しいと思うよ



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 展覧会 | 13:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様でした

琥徹君、篤ちゃん、春季終了お疲れ様でした
たくさん走って頑張りましたね。
成績もとても立派だと思います、良かったですね。

私もいつも自分に言い聞かせています、プロではないのだから趣味なんだから楽しまなくちゃ!って。
一緒に遊んでくれる愛犬が居る限り楽しみます。
自分の歩幅でぼちぼち行きます。

バラの綺麗な季節になりますね、ブログを覗いて楽しませてもらいますね。

| コロスケ | 2009/04/27 20:46 | URL | ≫ EDIT

☆コロスケさん☆

こんばんは~

優しい言葉、ありがとうございます。
コロスケさんはいつも優しいですね。

随分走った春でしたが、終わりました。
展覧会が終われば、また愛玩犬へと戻ります。
秋へ向かっての管理は怠らないけど、もともと愛玩犬に変りはないのですから。

今週は天気も良くなく寒いのでシャンプーも出来ませんが、暖かくなったらキレイにしてあげようと思います。

そうそう、バラの世話も楽しみなんです。
咲いたらアップしますのでどうぞお楽しみに・・。

| のり | 2009/04/27 21:46 | URL |

「明らかにもっと先へ進もうとしています」
迷いのない、のりさんの「宣言」とも受け取れるこの言葉
はつらつとされてて、まさにその時の青い空、ですね。

やるからには、もっと高く、もっと前へ!
時にうまくいかなくても、「どんまい、どんまい」
気長に、地道に、怠らず、
また、目指していく、もっと高く、もっと前へ!
そうです、家族の一員だからと考えられるこそ、
それだけ頑張れるんですよね。

わたし自身、「展覧会で頑張る」というのは、ときに
犬のためにはどうなんだ、自己満足じゃないのか?
と考えたこともありますが、
上のように考えるようにしました。
もちろん「自己満足」な面はありますけどね。

ところで篤子さんの自転車引き運動、どんな具合でやってますか?
篤子さんより12日後生まれのモモに対し、ウチでも、2日に1回ぐらいのペースでやっています。
「中途半端な!」とお思いでしょうが、そこなんです。
地元、山梨の方の多くは「どんどんもう自転車でやらないと」と言います。結果も出しているある人は「バイクで700~800メートルぐらいバイクで35キロぐらいで走った後、ゆっくり。これを数回繰り返す。全速力でかけないと、犬に気迫がのらないから」と言ってました。
一方、モモを紹介してくれた京都ダイゴ犬舎の西村代表は「1歳近くまで自転車したらあきまへん。足元が狂ってしまいますから。40分ぐらい早足で散歩というのを1日2回やってください」と念を押されました。
ということで、二つの言い分の真ん中を取るような中途半端なカタチになっています(自転車のときは非常にゆっくりで)
一体、どうなんだっ???

| モモ父 | 2009/04/28 00:23 | URL |

展覧会大変でしょう。上位狙うのは容易ではないでしょう。
趣味の枠は超えて戦いの場ですよね。そして裏の取引?などもみたと思います。審査員と仲良くなる為には追いかけ行脚しなければならず、いやですね・・・若い世代が審査美あるいは審査眼を磨いていかないと古い悪習は改革できないですよね。

モモ父さんに伝えてもよろしいですか。柴犬は骨格も丈夫ですが、自転車運動などは1才まではダイゴ犬舎さんのおっしゃるとおりです。雌はそんなに必要としません。
ただ、雄・雌とも若2までは鍛える事は必要ですよ。
胸あるいは後肢など強化は大切です。充分な運動は立ち込みに気迫が現れてきますよ。ただ自転車運動は横側ではやらないようにします。横引きになって、骨格上よくないですから・・・前方に走らせることです。その為にも自転車のブレーキを左右入れ替えています。前に飼った犬は3頭でもしっかり走ってくれましたよ。でもモモ父さんはやらないでくださいね。リーダーの犬がいないとあぶないですからね。
あまり気にせずにまずは楽しくやる事がたいせつです。

のりさんも展覧会楽しんでくれてよかったです。又、秋に向かって楽しみましょう。自分も新しい犬が導入できたら勝負します。お疲れ様です・・・

| 柴犬を愛する人 | 2009/04/28 01:03 | URL |

☆モモ父さん☆

おはようございます。

いやいや、そんな大それた事ではなんですよ。
先輩方に比べたらレベルはずっと低いんですから・・。
飼育出来る頭数は限られているし・・。

低いところで、自分のやれる範囲で頑張れればそれで十分です。
自己満足な面もあるかも、ですが、展覧会があるからこそ柴犬の保存が出来ている訳ですから、役割は果たしていると思います。

管理は厳しいですが、しつけの面ではいいと考えていますよ。
だって、虎徹は食事している時でも後ろ脚を両手で持って1,2,1,2って遊んでも平気だし、何をしても平気です。
毎日の訓練の賜物でしょうね。

運動ですが、篤子は走らないんですよ。
2~300m走ったらあとは早足なんです。
30分くらいでしょうか。
朝と夕の2回です。
そんなに気合いを入れてやってるんでもないんですね。
太いのですこし絞るためです。

虎徹は別ですが・・。





| のり | 2009/04/28 07:37 | URL |

☆柴犬を愛する人さん☆

おはようございます。

上位を狙うなんて、身の程知らず、ですよ。
現に栃木、福島、石川以外は次席や棄権が殆どでしたし・・。
棄権は本当はしないほうがいいとは思いますが、気がつくとリング外へ出てしまっています。
それはどうしようもありません。
審査に対する出来るたった一つの抗議ですから・・。

いろんな場所へ行けて良かったんですが、欲を言えばもっとゆっくりしたい・・。
行ったらどこへも寄らずまっすぐ帰ってくるんですよ。

柴犬を愛する人さんもいい犬を導入予定ですか?
楽しみですね~
ではまた、秋にはお会いできますね・・。

| のり | 2009/04/28 07:54 | URL |

柴犬を愛する人さんへ

アドバイスありがとうございます。
引き運動で早歩き、をしっかりやりたいと思います。
1歳になってから、ですね。自転車は。
でも、横引きじゃないとすると…
難しいですね!

山梨県内の周りの先輩方が飼われているのは、
丈二系統の方が多いのですが、
京都ダイゴさんから迎えたウチのモモの系統と比べると
デカくて、迫力がある感じがします。だから小さいころから
成長が早く、バンバン走るような気もしないでもありません。

それは関係ないですかね!?
これからもご指導よろしくお願いします。
のりさんのブログ上での御礼、のりさんお許しくださいね。

| モモ父 | 2009/04/29 00:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shiba830.blog55.fc2.com/tb.php/244-35291b1f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。