2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

会報が届く。

日本犬保存会から会報が届いた。

例年よりも1週間遅い。



1年の最初に届く会報には、去年の秋の展覧会と全国展の結果が載っている。

全国展は暑かったのか、写真が口を割ったか、舌を出した写真が多い。

数えたらなんと121頭中51頭も。


犬も人も大変だったろう。

こんな酷暑の中でもちゃんと立ち込みしている犬がいじらしい。

全国展で入賞、あるい連合展で本部賞を取れば、こうして写真付きで紹介される。


一度でいいから載ってみたいと思う。




去年の日本犬保存会賞、内閣総理大臣賞、最高賞は柴犬でした。


右上の写真がそうです。

77_20110226222949.jpg
スポンサーサイト

| 未分類 | 05:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福島支部展のお知らせ。

お知らせ


日本犬保存会主催 春の展覧会 福島支部展のお知らせ



3月20日(日) 大玉村ふれあい広場にて開催

9時~2時頃まで

福島県安達郡大玉村大山字新田10

東北自動車道「本宮」で降り、国道4号線を福島市方面にまっすぐ本宮市役所を過ぎ5分程度走ると、道路左側、芝生の大きな広場があるのですぐに目につきます。


去年秋の東北連合展では200頭以上が集まりました。
今年はどのくらいの数が集まるでしょうか。

お近くの方で日本犬が大好きな方はぜひご覧下さい。

見学大歓迎です。





我が家からは。

会津の神宝(会津常勝荘)
釈法乃琴葉(釈迦堂)
釈法乃翠虎(釈迦堂)



3頭の詳細は釈迦堂のホームページをご覧下さい。


柴犬専門犬舎 釈迦堂



| 22年 展覧会 | 10:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

届いた便り。

一昨年、篤子の産んだ6頭の仔犬(同胎犬には我が家の琴葉、同じく滋賀県の葉斗、県内には葉己、音葉、葉流)のうち、滋賀県へ巣立った紅葉の飼い主様から春の香りと一緒に便りが届きました。

ありがとうございました。

甘酸っぱい春の味です。


71_20110225074646.jpg






紅葉は「ものえ」という日本的なおしとやかな可愛い名前をつけてもらっていた。




73_20110225074645.jpg







こうして飼い主様から便りが届き、可愛がってもらっているのを見ると嬉しくなります。
巣立った子犬が幸せに暮らしていればいい、それが私の望みですからね。



我が家にいた頃は、散歩のたび小枝を拾い大事そうに口に咥え帰ってきてた。
やっぱり枝は大きくなっても好きのようだ。

変わってないなあ。


74_20110225074645.jpg






横顔は篤子にそっくりだわ。

もんちゃん。

72_20110225074646.jpg



篤子。

76_20110225074645.jpg




背中にすこし茶色があったが、それは消えず残っているらしかった。
真っ白になったと聞いたのだが勘違いだったか?

でもそれが篤子の赤で、耳と背中に赤が残っているのが、親に似ているととても喜んでおられるとの事です。


自分は人間だと思っているんだって。




今年は里帰りも実行しようかと思案中とサプライズもあって、もしそれが現実になり、須賀川へ来られるのであれば本当に嬉しい事で、今からワクワクです。







桜の木とものえ。

日本犬には桜がよく合います。



75_20110225074645.jpg

| 仔犬 | 07:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポールズヒマラヤンムスク。

今日もとても暖かかった。
確実に春に近づいている。

10度を過ぎると日本ミツバチは外へ飛び出し、花粉をどこからともなく集めてくる。
我が家の庭には花はないので、どこから探してくるんだろう、黄色やオレンジ色の花粉をつけて巣へ戻ってくる。



それも昼間の気温の高い数時間だけの仕事。

花粉を運んでくるという事は産卵が行われていると言う事で、それを見て、越冬はもう大丈夫と思うのは甘いらしい。
今の時期、蜜不足になり餓死する危険性もあるから、観察は怠りなくせねばならない。
足りないと感じたら即給餌をしないとダメなようだ。




○ーヨー○ーツーで見たバラの苗。

バラ欲しい病がムクムクと・・。

気がついたら苗を持ってレジにいた。



ポールズヒマラヤンムスク。






防犯目的の進入拒否の場所に植えたら最高のバラ。
刺はきついし、小枝は出るし、化け物のように暴れるバラ。



以前なら決して植えないバラだったが、畑を借りた今年は違う。




虎徹と一緒に行き、畑に植えた。


66_20110222221833.jpg






去年大苗で村田ばら園から求めたロサムリガニー、ボビージェイムズと並べて植えた。


ここ一面横に長~く咲かせようと思う。


67_20110222221832.jpg



休みの日に支柱を立て誘引しよう。

しかし気になるのが土手の枯れ草。
燃やしたいけど・・。


68_20110222221832.jpg


向こうには新しくアパートが出来るようだ。


69_20110222221832.jpg



今年の春、一面レンゲが咲く予定。

楽しみ。



70_20110222221832.jpg

| 22年 バラ | 22:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

琴葉さん。

今朝は琴葉さんも撮ってみました。

1歳5ヶ月ですから、来月からは壮犬になります。

うわ、壮犬か・・。

翠、どうでしょう、ですが、同時に琴葉もどうでしょう、ですね。


立ち込みは完璧です。

歩様も完璧です。

春は毛が作りやすい、というよりも寒いので何もしなくてもいい状態です。

59_20110220112002.jpg


最近、フードを変えてみたんですけど、好みに合わないものか食べません。
あげるまでは喜んでシッポ振り振りなのに、あげた途端しらんぷり。

で、また元のフードに戻しました。

やっぱりいつものフードが一番いいようです。

60_20110220112002.jpg



大人になってきて落ち着いてきました。


61_20110220112002.jpg



62_20110220112002.jpg



こうやって写すと琴葉さんじゃないみたいだ。

63_20110220112001.jpg

でも、やっぱりいつもの可愛い琴葉さんです。

| 22年 展覧会 | 11:41 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

翠、どうでしょう。

毎日、旦那と一緒に会社へ出勤。

土曜日で会社は休みですが、今日は休日出勤。

篤子の子だから車に酔うんですが、もうすっかり馴れました。

輸送はまったく問題がない。
それだけは良かった、車を好きになってくれたからね。


オシッコして、さあ行くよ。

51_20110219072512.jpg



立ち込みも出来るようになりました。

52_20110219072511.jpg




性格はとても穏やかで、大人しい。

53_20110219072511.jpg


メスと違い、足の太さや顔の大きさはやっぱり大きいね。
めちゃめちゃ太い前足ですよ。

54_20110219072511.jpg




55_20110219072511.jpg




あ、この顔、篤子に似ている。

56_20110219072511.jpg



57_20110219072534.jpg





58_20110219072533.jpg



今日は天気がいいので、翠を撮ってみました。

思えば、4頭のうち一番ドン臭い顔をしていた翠も4ヶ月を過ぎ、だんだんオスらしい顔つきになりました。

なんとなく我が家へ残してしまったわけですけど、果たしてどうなりますか。

メスなら残して様子を見ても良かったんですけど、オスですからねえ。
先はどうなるか、まったくわかりません。

しかし、欲しいと言われても、旦那がうんと首を縦に振らなかった翠です。

なるようにしかなりませんね。


来月は5ヶ月で福島支部展に出陳予定。
また虎徹の時のように、「これはもう若1だ。」と言われ幼犬賞を逃す気がする・・。

| 22年 展覧会 | 07:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誕生日。

昨日は私の誕生日でした。

一つ年を取りました。
一番は健康に産んでくれた母へ感謝します。


自分が誕生日だとか、何かの記念日だとかは、私はブログへは普段は絶対に書かないんですが・・。

心境の変化で今回は書いてしまいました。



勤め先の福島支社長からお誕生日カードとハンカチをプレゼントされました。
勤続15周年、記念すべき年です。
何年かに一辺、支社長が変わるんですが、こんな方は初めてです。
社員さん全員に誕生日を祝ってプレゼントをくれます。



50_20110217074035.jpg

ハンカチはその人の雰囲気でいろいろ変わります。
ブルーは○○さんらしい色のハンカチだと言われました。
しかも大好きなバラの模様です。
嬉しいですね。




本当に社員さん思いの方です。

私は定年までカウントダウンに入っていて、もう一桁しかありません。
悔いのないよう納得できる仕事がしたいです。
定年まで勤めあげられたら、多分その先も数年は働く気がします。



上司からはケーキを頂きました。

ケーキと夕食のメニューはお寿司で、ちょっと違和感はありましたが、とても美味しく頂きました。



何となく毎日が忙しく過ぎてしまっていて、心の余裕もなくいまいしたが、こんな日も大切な時間なんだと思いますね。

| 22年 つれづれ | 07:51 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さくらさん。

さくらさんの近況が飼い主様より送られてきました。

4ヶ月になった途端歯が抜け始め、今は5本も生え変わったそうです。

やはり暖かいと違うんでしょうね。


今朝は起きたら外が真っ白。

雪が30センチは積もっていました。
雪の結晶が大きく、気温が高いと降る雪質のようで、多分すぐに解けると思う。

ローラ・インガルス・ワイルダーが書いた、「大きな森の小さな家」に出てくる「さとう雪」のようですね。


春の来る前、3月頃に降る雪の事で、この雪が降ると楓の木は木の中に糖分をいっぱい蓄える。
楓糖(メープルシロップ)がたくさん取れるので、この雪を歓迎するという父さんがローラ達に聞かせる物語です。






目型や雰囲気が桜や翠とちょっと違います。

101_20110215075031.jpg


これは誰の顔でしょう。

102_20110215075031.jpg


これは虎徹の顔です。
口元などはそっくりです。

103_20110215075031.jpg



私は目尻がきゅんと上がったこういう目が好きです。
桜や翠の目も好きです。

やはり柴犬はきりりとした目が命だと思っています。



メスはメスらしく、オスはオスらしく、です。

この写真もきりっとして写っていますが、実際のさくらは可愛らしい子だと想像できます。
実際の桜も本当にメスらしい可愛らしい子だから。

104_20110215075031.jpg





今朝の雪。

48_20110215150720.jpg

さとう雪の名前のとおり、今はずいぶん解けました。
あと何回降るだろうか。


49_20110215150828.jpg

| 仔犬 | 15:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

増税。

今、ニュースで相続税の問題を取り上げている。

相続税の見直しと称して増税になり払う人がぐんと増えるとか・・。



相続税の基礎控除。


5000万+1000万×法定相続人の数(妻と子供二人なら3)の場合、8000万円が控除される。

裕福でない限り、ほとんどの人に税金はかからない。


それを確か、3000万円+600万×(法定相続人の数)に変更しようと言うもの。

8000万円と4800万円じゃ約半分に控除額が減り、結果税金を払う人が増える。


来年から施行されるのかどうか・・。

税金を払っている側から言わせてもらうと、税金の使い道をはっきりさせ、国民が納得いくように有意義に使って欲しいと思いますね。




**************************






翠と桜。

47_20110213220459.jpg


こうしていつも遊んでいましたが、桜は昨日、飼い主様が家族でお迎えに来て帰っていきました。

46_20110213220458.jpg





それを見ている琴葉でした。

45_20110213220456.jpg


私も混ざりたい・・。






| 22年 つれづれ | 08:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どっちがどっち。

39_20110212153234.jpg



32_20110212152226.jpg




33_20110212152217.jpg



赤い迷子札が可愛いですね。

34_20110212152217.jpg



35_20110212152217.jpg




36_20110212152216.jpg




37_20110212152216.jpg




38_20110212152216.jpg



ただいま、さくらが里帰り中。



仔犬の時は見わけがついたが、今は時々どっちだっけ?と思うほど似ている。

違いはよく見ればわかるけど、ちょっと見はわからない。

それほど似ています。





こちらは翠。


40_20110212154632.jpg



41_20110212154631.jpg





42_20110212154631.jpg





43_20110212154631.jpg




44_20110212154934.jpg

| 仔犬 | 06:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一晩お遊び。

しんしんと降り続いた雪の中、散歩から帰ってきて篤子を中へ入れたまでは良かったが、玄関のドアが開きっぱなしだったため、そのまま外へ出てしまった。

何でこの寒いのにドアを開けっ放しなんだ・・。


ここぞとばかりにるんるん気分で走って行ってしまった。

篤子にはこういうのを何度か経験しているので別に慌てる気もなく、そのうち帰るだろうと思った。

篤子の場合は遠くへは決して行かない。
家の周りだけを散策する程度だと知っている。
必ず帰ってくるのもわかっている。
道路だけは心配だけど、雪が降っているお陰でみんなあまり飛ばさないし、車もあまり走っていなかったのが幸いした。




27_20110212081430.jpg






28_20110212081430.jpg





雪の上に篤子が歩いた足跡がくっきり。
楽しくてしょうがないと言った足取りで。



何度も玄関まで帰ってきてはまた遊ぶ、の繰り返しだったようで・・。


29_20110212081430.jpg




ご飯を食べた後、外へ出てみると、いたいた、こっちを見ている。

「篤子さん。」と呼んでもじっと私を見ているだけ。

追いかけると逃げる、止まると篤子も止まる。
距離を置いて、様子を見ている。

そして、サッと走っていってしまう。

そりゃそうだ、こんな自由はないもの。
手に入れた自由はそうそう返したくないもんね。

よいよ、よいよ、うんと楽しみなさい。

お腹がすいたら戻ってくるだろうと思ってその夜は寝ました。

朝になり、カーテンを開けたら姿が見えたので名前を呼び、吐き出し窓を開けたらすぐに入って来た。

お腹が空いていたらしく夕べのご飯をぺろり、そうだよね、まる一日何も口にしないで一晩中遊んでいたんだもの。


夜はここで寝ていたらしい。


31_20110212081846.jpg


毛布に泥がついていたから。
外のケージはここで寝てもいいようにドアを開けておいた。
一面の雪では寝る場所はないもんね。




お腹いっぱいになり、丸くなって寝ている。

お疲れさん。

30_20110212081429.jpg

何でもなかったから良かったものの、気をつけたいですね。

| | 08:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アホウドリのニュース。

今朝のめざましテレビで、アホウドリが3年ぶりに帰ってきたのをニュースでやっていたのを知り、嬉しくなった。

昔、上質な羽毛を取るだけのために乱獲され、一度は絶滅したと考えられていたアホウドリ。

人間が近寄れない危険な場所に絶滅の危機を逃れ、実は生きていた。

危険な斜面ではヒナが育たない。

それから保護活動が始まり、ヒナの移動作戦が始まった。

巣立った場所へ戻ると言う帰巣本能を利用して。

その経緯を知っていた私。

鳥が大好きな私は、アホウドリも大好きで、NHKの日曜夜7時半から始まる「ダーウィンが来た!」の平成20年8月の放送でこのニュースの元になる移動のプロジェクトも見逃していませんよ。

アホウドリが安全に繁殖できる場所で子育てをし、巣立っていったアホウドリがまた戻ってきて、たくさん増えるといいと思う。




虎徹。

24_20110211091411.jpg







23_20110211090833.jpg



25_20110211091410.jpg




詳しくはこちらから・・。

下の方の「アホウドリ復活への展望」をご覧下さい。

財団法人 山階鳥類研究所

動かない鳥「ハシビロコウ」も大好きです。
可愛いと思いませんか?
とにかく、鳥、鳥、鳥が好きな私です。

| 22年 つれづれ | 09:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物取扱責任者研修会。

福島県県中保健福祉事務所から、平成22年度の研修会の封書が届きました。



17_20110205210124.jpg



動物取扱責任者は、一年に一回の研修会は必ず受けなければならない。

法律で決まっている義務です。

今年は3月3日、午後1時半から4時半まで、です。

うわ、3時間も椅子に座って講義を聴かなければならないなんて、私には拷問だわ。
何が一番嫌かって、時間でしばられるのが一番こたえます。
動かずじっと事務的な講義を聴くなんて、きっと睡魔との闘いだと思う。


これを受けない事には、動物取扱はできませんので。
法律で決まっている事とはいえ・・。


私が行くわけではないんですけどね。





翠。
なんだかすっかりリラックスしちゃって・・。


18_20110206134400.jpg





4ヶ月になり、ずいぶん落ち着きました。
歯も問題なく済み、あとは体高だけです。

19_20110206134400.jpg




お昼は炬燵でいつも食べますが、篤子と違い欲しがる事もなく、静かにできます。
当然ご飯はその前にあげましたので、そのせいもありますが・・。

20_20110206134400.jpg


とにかく何かをかじりたくて仕方ない。
何でもかじられます。

かじってもいい物を与えるのも必要ですね。
コングとか。

21_20110206134359.jpg



| 22年 つれづれ | 13:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

成長報告。

先日、我が家から千葉県へ巣立って行った、凛の飼い主様より成長報告を頂きました。

手紙と共に可愛い写真がいっぱいです。


家の中をかけずり回っているそうですよ。

9_20110205090734.jpg



10_20110205090734.jpg






凛が住んでいるところはこんな大都会です。
マンションの9階ですよ。
ちょっと先には東京ディズニーリゾートがあります。

11_20110205090733.jpg




お友達もできたそうで、本当に幸せそうで嬉しいですね。
4ヶ月で6.5キロだと言うとびっくりされるそうです。
足が太く、身体が堅くがっちりしているので、みんな驚くのだと思います。
私から見たらそれが普通なんですけどね。

この事を「骨量がある」と言います。

柴犬はこうでなくては。

12_20110205090733.jpg



13_20110205090733.jpg



14_20110205090732.jpg

もうすぐ歯も抜けます。
乳歯は鋭く先が尖っているので噛まれると痛い。
と同時に甘噛みもおさまってきますから、どんどん楽になると思います。

赤い引き綱が可愛いわ。



15_20110205090750.jpg

たくさんいろんな場所へどんどん連れて行き、社会性を養うといいです。
旅行にも行きたいと思っているそうですので、どこへでも行き一緒に楽しんで欲しいです。
物おじせず無駄吠えがありませんから、どこへ行っても大丈夫ですね。

16_20110205090750.jpg

成長記録を送って頂き、どうもありがとうございました。

とてもよい子を譲って下さり感謝しているとの言葉で、嬉しくなりました。
また、幸せに暮らしているのを知り、本当に良かったと思います。

| 仔犬 | 09:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本ミツバチの乱舞。

昨日はとても暖かく春のような天気でした。

日本ミツバチは思ったとおりたくさん出てきて、すごい騒ぎで飛び回っている。
プチプチの中にもたくさんの蜂が潜り込み、中でブンブン言ってる。
巣穴を1センチに狭めたので、押すな押すなの大騒ぎ。
あたり一面飛び回り、脱糞するようだ。


近くによると頭にぶつかってくる。
普通は刺さない日本ミツバチも、気温の低い今の時期は刺される危険性がある。

網をかぶっていなかったので、急いで遠巻きに。



4_20110203223307.jpg



その騒ぎもすぐになかったかのように収まる。
不思議だね。
日本ミツバチは寒い時は静かに丸くなって、じっと寒さに耐えていた。
暖かくなると嬉しそうに出てきたのを見て、無事に生きていたのが嬉しい。


3_20110203223307.jpg



本当は中でちゃんと生きているのか不安でした。



梅の花が咲くと梅から蜜を集める事ができる。
育児に必要な花粉も集める事ができる。


あとすこしの我慢。






今朝もきれいな青空。

洗濯物が乾きます。


5_20110204080650.jpg



メダカも被いをどかして見ると今朝は凍っていない。

8_20110204080649.jpg


大丈夫、こちらも生きていました。

7_20110204080649.jpg









| 22年 日本ミツバチ | 08:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4ヶ月。

昨日はとても気温が上がって穏やかな日でした。

ずっと室内に取り込んでおいた金稜辺を外へ出し、水遣りと液体肥料をあげました。

春には花が咲くのか、ちょっと何だかあやしいな。

来年には花芽が期待できると購入したのだが、芽はどこを探しても見当たらないけど・・。

長い目で育てます。





翠。

随分大きくなった。
もうすぐ4ヶ月になる。

相変わらず遊びたくて、食べたくて、それしかない。

立ち込みも教えるけど、なかなか立たなくて・・。


1_20110203074938.jpg


朝、旦那と一緒に7時前に車に乗って出勤。

お昼休みは釈迦堂川の土手を散歩します。


まだまだ3食は欠かせないので苦肉の策ですが、車に慣らすにはいいかもね。


こうしたしぐさ、翠はめんげ。

2_20110203074938.jpg

| 仔犬 | 08:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。