2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

届いた新苗。

昨夜、相原バラ園から注文した新苗が届きました。

りっぱな苗で、嬉しくなってしまいました。
愛媛県松山市から発送の連絡があって3日目でした。
苗がしおれるのを心配しましたが、大丈夫です。


これが1本、1600円です。
安いです。
送料込みでも、1本2000円です。

11_20100428075254.jpg


大きな大量生産の種苗店もいいですが、私はこんな家族でやっているような小さな種苗店が好き。
苗にかける愛情が違うような気がします。

1本1本全部自分たちで育てているので、生産者の顔が見えますね。
それって大事な事だと思います。
付加価値があるから買うのです。

12_20100428075253.jpg



ああ、やっぱり私はこんな淡い色のバラが好きなんだ。
ジュリアは一度植えてみたくて買ったけど。

13_20100428075253.jpg
14_20100428075253.jpg
15_20100428075252.jpg
16_20100428075413.jpg


しっかりした根ですね。
大事にして育てます。

17_20100428075413.jpg



18_20100428075412.jpg


ブレス・オブ・ライフに蕾が・・。
当然カットして木を育てる事に集中します。

19_20100428075412.jpg



苗は新苗に限りますね。
この苗を半年間かけて大事に育てます。
この半年間でどこまで育つかで、来年の花つきが約束される。


こんな楽しいわくわく感は、大苗では決して味わえない。
半年で6mは伸ばそうと思えば伸ばせます。(ランブラーの場合)
大苗では、こんなにぐんぐん伸びる事はないですからね。


スポンサーサイト

| 22年 バラ | 08:23 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新潟支部展結果報告。

霜と薄氷が張るほどの寒さの中、5時過ぎに出発。

長岡ニュータウン公園内において、新潟支部展が開催されました。

出陳頭数128

うち小型が108頭 中型20頭

本部賞 小型4本 中型1本





1_20100425211827.jpg


日中は良く晴れ、展覧会日和となりました。

2_20100425211827.jpg



今回は私がハンドラーをしましたが、どうも私はやらない方が良い、という結論に達しました。



どうしても甘えが出て、完全にリンクの中にいるのを嫌がってしまい・・。
私の顔を見上げ・・。

4_20100425211803.jpg



午後の2審はむらさきさんが引いてくれる事に。

上の写真と違いがはっきりわかるでしょう。
むらさきさんが引くとちゃんと立つ。

残念ながら棄権しました。

この結果を素直に受け止めます。

そんなに気落ちもせず、頭は次へ向いています。
リンクの外から新潟の重鎮に声をかけて頂きました。
声をかけてもらえるのは有難いと思います。



5_20100425211803.jpg




むらさきさんちの関の小鈴号(高須賀荘)
優良2席 成犬賞

おめでとうございます!!


本部賞決定の3審まで行きました。
行くかなと、思いましたが・・残念!


7_20100425211802.jpg



帰りは会津若松インターで降り、音葉に会いに行きました。

なかなかたどり着けずご迷惑をおかけしてしまいました。
一度訪問しているにも拘わらず、迷ってしまった。
会津若松市は城下町ですから、迷路のようになっていて、道が細いのです。

とてもいい子に成長していてびっくり。
人懐っこくて、優しい性格はそのままでした。
耳の形が最高だわ。
お孫さんがお世話をするという約束で買ってあげたそうですが、今は、散歩はおばあちゃんの仕事だそうです。

笑っちゃいました。
最初から予想できた事ですから、やっぱり。

8_20100425211801.jpg



むらさきさんよりお土産を頂きました。

美味しそうな明太子、量の多さにびくり。
大好きなので、ご飯の共に毎日食べたいと思います。

むらさきさん、ありがとうございました!

9_20100425211944.jpg

| 22年 展覧会 | 11:12 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青空。

真冬に戻ったかと思うくらい寒い日が続きましたが、今日は久しぶりに晴れました。

青空がまぶしい。


昨日、「美の壺」を見ました。

旦那は夢の中で見れませんでしたが、幸いな事に5月1日(土)、朝5時15分から再放送があります。


昔から狩りに、人と一緒に山に入っていた、柴犬の尻尾について話していたのが印象的でした。

何故、日本人は柴犬のくるんと巻いた巻き尾を大切にしてきたのかを。

あまり感情を表に出さない柴だ犬から、その表情豊かな尻尾で感情を読み取った。

緊張すると、巻き尾が緩むそうです。
緩んだ尻尾で、獲物がいると判断出来る
狩りのタイミングを教える大切な役割だったそうです

また緊張が緩むと、元の尻尾に戻ります

日本人と共に、はるか昔から一緒に暮らしてきた日本犬のすばらしさを改めて感じます



12_20100424101338.jpg



8_20100424101029.jpg



9_20100424101028.jpg



11_20100424101027.jpg





バラの芽がずいぶん動いてきている。
急いでホームセンターへ走り、骨粉入りのリン酸の多い肥やしを見つけたので即買い、パパ~っとあたり一面、花さかじいさんのように撒き散らし、一袋を使い切りました。

10_20100424101028.jpg


6_20100424101029.jpg



7_20100424101029.jpg

| 22年 つれづれ | 10:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

注文した苗。

週末は、新潟支部展へお邪魔します。
残すところ、新潟と、5月9日の岩手の東北連合展のみとなりました。



今年はおかしな天候が続きます。
一体何なんでしょうか。


昨日はまた雪が降りました。
雨が、5分位の間にみるみる雪になり、あっという間に真っ白です。
桜が満開なのに、雪をかぶった桜なんて生まれて初めて見ます。



じゃがいもの植え付けがやっと終わりました。
例年なら4月の初旬には終わっています。
今年は食べる人もいないので、4キロしか植えませんでした。

それが終わったら今度はネギを植えます。
ネギ、白菜、大根、ジャガイモ、菜物だけは自給自足です。
何だかわかりませんが、ネギとジャガイモと柿だけは買う気がしません。



ジューンベリーが咲いています。

2_20100423124052.jpg



3_20100423124052.jpg





先日の雪でバラの新芽がかなり落ちました。
枝も折れたのもあって、がっかりです。

ビオラやパンジーも咲いてきました。



虹色スミレです。


右側のビオラは、バラ友のおおたまさんより頂いたものです。

1_20100423124052.jpg


雪でうなだれてしまいましたけど。
何とか見れるようになり、ホッとしました。
これからもっと咲いて門柱を飾ってくれる事でしょう。




昨日、すっかり忘れていたメールが届きました。
相原バラ園から、注文しておいたバラが届くというもの。
何を頼んだのかも忘れていました。
週末には発送するとの事。

ブレス・オブ・ライフ
つるジュリア
レオンティーヌ・ジョルヴェ
スィート・ドリーム

後の2本がまったく記憶がない。
一体どんなバラ?

調べたらクライミングです。
アプリコットのバラでした。




チャボが私を見て、そわそわ。

餌をくれる人は覚えています。

5_20100423130951.jpg



また、発酵したい虫がうずき始めました。
竹やぶから採取した竹菌で、ちょっとだけボカシ作りをしようと思います。

おにぎりで、土着菌を取り込みます。
菌糸でいっぱいになりました。
何十種類もの土着菌がおにぎりに着き、それを砂糖で拡大培養します。


4_20100423124051.jpg

| 22年 つれづれ | 13:13 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪。

暖かいのは月曜日だけでした。


朝起きると、外は真っ白な雪景色。

寒い日がずっと続いている。


こんな柔らかい日差しの雪柳なのに。


1_20100417084248.jpg



雪の重みで下を向いてしまいました。

11_20100417090552.jpg



赤い新芽が美しい事で知られるトレジャー・トローブ。
本当はきちっと剪定をして、大きな枝だけを1本残らず誘引するんだけど、あえて今年は自由にさせました。
葉が茂ったら、状態を見ながら剪定をします。
てっぽう虫の被害にあわないように。
てっぽう虫は根元だけとは限りません。

こんな葉の茂った太い枝にも卵を産み付けます。
良く観察しないとね。

2_20100417090353.jpg


3_20100417090353.jpg



やまぼうしもすっかり雪の重みで垂れてしまって。

13_20100417090552.jpg


14_20100417092511.jpg



気持ち良さそうに日向ぼっこをしていたのに。

8_20100417090553.jpg

9_20100417090553.jpg

10_20100417090552.jpg



4月半ば過ぎの風景とは思えない。

4_20100417090353.jpg


12_20100417090552.jpg


小鳥は何度も訪れるんだけど、ここはお気に召さないようです。

5_20100417090352.jpg


玄関わきのグランドカバー。
麦が大きくなりました。
つるにちにちそうが、どこまでも伸びます。


今日はじゃがいもの植え付けをしようと思ったのにな。


6_20100417090352.jpg

7_20100417090350.jpg

| 22年 つれづれ | 09:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山形支部展結果報告。

4月11日、山形市村山総合市庁舎において、山形支部展が開催されました。

出陳数、86頭。

本部賞はオス、メス、それぞれ2本づつ計4本。

今にも雨が降りそうな寒い一日でした。


うちからは虎徹と琴葉の2頭です。

虎徹は毛の状態が最悪ですので、残念ながら棄権。


1_20100411185403.jpg




琴葉は、昨日が若1で初めてのチャレンジです。

同じ9月10日の誕生日の犬が、3頭もいて、これにはびっくり。

結果は、16頭出陳の中。





釈法の琴葉(釈迦堂荘) 優良一席 若犬賞を頂く事が出来ました。


父犬  会津の天使号(会津常勝荘)
母犬  会津の篤姫号(会津常勝荘)



ハンドラーはむらさきさんです。

3_20100411190259.jpg




4_20100411190259.jpg





5_20100411190259.jpg


しかし、良く立ち込んでいました。

立ち込み姿が美しいと思います。

目立っていましたね。


6_20100411190258.jpg




7_20100411192856.jpg




一審は11時20分に終わり、昼食後、12時から二審が始まりました。

16頭全員がリンクへ入ります。


8_20100411192856.jpg



いつもの事ですが、自分がハンドリングしている訳でもないのに、ドキドキしてしまいます。

旦那は、琴葉が賞に入るのでは、と何となくそう感じたそうです。


審査員の先生の目線が、何度も琴葉に向けられていたらしい。

この話を聞くと、いつ先生が見ているかわからないから、リンクの中では常に立たせておかなければならないのだと、改めて思いました。


むらさきさん、本当にいつもありがとうございます。



その場にいた、みんながおめでとうと言って下さったので、とても嬉しかったです。

わざわざ言いに来て下さった方もいて。

目録を持って、賞に入った犬をチェックされている人が多いです。

ペンを片手に、琴葉のところへ来て、「何番?」。

「50番。」と答えている旦那を見て、こんな経験は初めてだな、と思ってみていました。

一席なんてそうそう頂けるものではないと思っていますので、後にも先にも。


9_20100411192856.jpg



10_20100411192855.jpg



11_20100411192855.jpg


まぁーこさんちの彩虹の杏樹号(宮城彩虹荘)、ひめちゃんにも会えました。

二審はお嬢さんがとても上手に引きました。

16_20100411205902.jpg



むらさきさんちの関の小鈴号(高須賀荘)

優良三席 成犬賞

おめでとうございます。


12_20100411202235.jpg



オリオリさんちのぴーちゃんにも会いました。

13_20100411202234.jpg



帰りに葉己に会って、我が家へ戻ります。

葉己はもう家にはいません。

実は以前から欲しいとの話があって、今回譲る事にしたのです。

毎日、イタチから鳩を守る番犬としてお迎えされました。

シッポをちぎれんばかりに歓迎してくれます。

14_20100411202449.jpg

大事にされていて良かったと思います。

葉己は可愛いな。

15_20100411202449.jpg

| 22年 展覧会 | 07:55 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

変わらぬ日課。

4時には旦那が起きて、4時半過ぎには運動に行きます。


帰ったらトリミングテーブルで足を洗い、濡れタオルで全身をキレイに拭いてあげます。
それから丁寧にブラッシング。

これからダニの季節になるので、全身をよく見るようにしています。

薬は使わない。

一度、ダルメシアンの首の大きなシミを見てから、恐ろしくて使えなくなりました。

6時には終わって、7時前に会社へ出勤。

私も出勤。

帰ってきて、夕方にも同じ事を繰り返す。

雨が降っても、台風でも雪でも、毎日必ず、変わらずに・・。

日々の管理が展覧会では物を言う。

一長一短では出来ないのだ。







今日は昨日の寒さとは、打って変わって気持ちのいい朝でした。

バラの芽も動き出して。




ベストが出来上がりました。

何も見ず適当に編んだもの。

2_20100408074937.jpg


ピンクが良く似合うわ。

おでこのこぶは脂肪のかたまりだそうで、心配はいらないそう。


3_20100408074817.jpg

| 22年 日課 | 07:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心配事。

可愛い篤子が最近元気がない。




そろそろ発情が近いのかもしれない。




去年の9月には6頭もの仔犬を産んだ。

180グラムから230グラムまでの仔犬を、全員、ほとんど差がない大きさで育て上げ、頭が下がるほど、かいがいしく仔犬の世話をした。


性格が穏やかで可愛くて、子育て上手な篤子です。




4_20100404083034.jpg



今度の日曜は山形支部展へお邪魔します。



琴葉は初めての若1、しかも11日に7ヶ月になった日の若1。

半年も差があるので、厳しいかなと思う。



天気はあまりよくなさそうで・・。


雨さえ降らなければ問題ないけど。




昨日は天気も良くて暖かく、入学式には絶好の日和でした。

朝、スーツを着たお母さん、お父さん、可愛い新入生が歩いていた。




車ではなく、一緒に通学路を歩いて、学校まで行くっていうのがいい。



遠い昔を思い出す。





乳児用のベストを編んでいる。

ピンクがなくなったので白で編み足した。

B型なので気にしない。


1_20100407074138.jpg




| 22年 篤子 | 07:47 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バラのために出来る事。

庭のバードフィーダーでは、しなびたリンゴをヒヨドリがつついている。




昨日は冷たい雨が降った。



久しぶりに会社を休んで、庭いじりでもしようかと思っていたのに・・。

めげずに傘を差しながらの草むしりに勤しむ。

雨が降った翌日は草が抜けやすい。


取った草は土を振るい落とし、まとめて寝かすといい土壌改良剤に変身する。



今は作ってはいないが、数年前まではバラのためにぼかしを自分で作っていた。

農家でもめったにやらない面倒なぼかし作り。


というより知識が専門的過ぎて、あまり知られていないのも事実。




土着菌利用のぼかし作りの他にも、果実酵素、天恵緑汁、米ぬか利用の乳酸菌取り込み、など、書き出せばきりがないほど。

私は発酵が好きなのだ。

発酵という過程が好き。



「ほら、ここにも乳酸菌や酵母菌もいるし、こうじ菌もいるんだ。」と熱く語るとまずドン引きされる。


変人扱いです。


今はまわりがに家が建ってきて、すこし賑やかになってきたので、残念ながらぼかし作りはもう出来ない。



それでもバラのために出来る事は、出来る範囲の精一杯をやっていきたいと思う。




本来のバラではなく台木の方が大きくなったので、春に掘ってしまおうかと思っていたら、シュートがたくさん出てきた。

来年、また花が見れそう。


4_20100403080954.jpg





5_20100403080953.jpg







6_20100403080953.jpg








7_20100403080953.jpg


去年、花つきがおかしかった。
どうもガン腫になっている気配。

またシュートが出てきてるので、掘ってしまう勇気がなくなった。
どうしようか悩んでいる。

花が終わった時の様子で決めよう。
去年と同じなら掘る。

掘ってしまった時のために、新苗を注文しなくては。



本来の花つきは上の写真のように咲くのだが・・。



8_20100403080952.jpg


| 22年 バラ | 07:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こだわり。

ブログへ写真をアップする際のこだわり。


一枚の写真をアップするのに、何十枚もの写真を撮っています。

今まで膨大な数のボツの写真があるのですが、選びに選んだ、その中でたった1枚の写真を載せる事。




腕はともかく、キレイな写真を、と心がける。



欠点を隠すように、いいところは最大限に生かすような写真を撮りたい。




この後ろ姿が好き。

1_20100401082559.jpg





2_20100401082559.jpg



3_20100401082559.jpg

きれいに撮れているでしょうか。






| 22年 つれづれ | 08:30 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。