| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

届いた便り。

一昨年、篤子の産んだ6頭の仔犬(同胎犬には我が家の琴葉、同じく滋賀県の葉斗、県内には葉己、音葉、葉流)のうち、滋賀県へ巣立った紅葉の飼い主様から春の香りと一緒に便りが届きました。

ありがとうございました。

甘酸っぱい春の味です。


71_20110225074646.jpg






紅葉は「ものえ」という日本的なおしとやかな可愛い名前をつけてもらっていた。




73_20110225074645.jpg







こうして飼い主様から便りが届き、可愛がってもらっているのを見ると嬉しくなります。
巣立った子犬が幸せに暮らしていればいい、それが私の望みですからね。



我が家にいた頃は、散歩のたび小枝を拾い大事そうに口に咥え帰ってきてた。
やっぱり枝は大きくなっても好きのようだ。

変わってないなあ。


74_20110225074645.jpg






横顔は篤子にそっくりだわ。

もんちゃん。

72_20110225074646.jpg



篤子。

76_20110225074645.jpg




背中にすこし茶色があったが、それは消えず残っているらしかった。
真っ白になったと聞いたのだが勘違いだったか?

でもそれが篤子の赤で、耳と背中に赤が残っているのが、親に似ているととても喜んでおられるとの事です。


自分は人間だと思っているんだって。




今年は里帰りも実行しようかと思案中とサプライズもあって、もしそれが現実になり、須賀川へ来られるのであれば本当に嬉しい事で、今からワクワクです。







桜の木とものえ。

日本犬には桜がよく合います。



75_20110225074645.jpg
スポンサーサイト

| 仔犬 | 07:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さくらさん。

さくらさんの近況が飼い主様より送られてきました。

4ヶ月になった途端歯が抜け始め、今は5本も生え変わったそうです。

やはり暖かいと違うんでしょうね。


今朝は起きたら外が真っ白。

雪が30センチは積もっていました。
雪の結晶が大きく、気温が高いと降る雪質のようで、多分すぐに解けると思う。

ローラ・インガルス・ワイルダーが書いた、「大きな森の小さな家」に出てくる「さとう雪」のようですね。


春の来る前、3月頃に降る雪の事で、この雪が降ると楓の木は木の中に糖分をいっぱい蓄える。
楓糖(メープルシロップ)がたくさん取れるので、この雪を歓迎するという父さんがローラ達に聞かせる物語です。






目型や雰囲気が桜や翠とちょっと違います。

101_20110215075031.jpg


これは誰の顔でしょう。

102_20110215075031.jpg


これは虎徹の顔です。
口元などはそっくりです。

103_20110215075031.jpg



私は目尻がきゅんと上がったこういう目が好きです。
桜や翠の目も好きです。

やはり柴犬はきりりとした目が命だと思っています。



メスはメスらしく、オスはオスらしく、です。

この写真もきりっとして写っていますが、実際のさくらは可愛らしい子だと想像できます。
実際の桜も本当にメスらしい可愛らしい子だから。

104_20110215075031.jpg





今朝の雪。

48_20110215150720.jpg

さとう雪の名前のとおり、今はずいぶん解けました。
あと何回降るだろうか。


49_20110215150828.jpg

| 仔犬 | 15:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どっちがどっち。

39_20110212153234.jpg



32_20110212152226.jpg




33_20110212152217.jpg



赤い迷子札が可愛いですね。

34_20110212152217.jpg



35_20110212152217.jpg




36_20110212152216.jpg




37_20110212152216.jpg




38_20110212152216.jpg



ただいま、さくらが里帰り中。



仔犬の時は見わけがついたが、今は時々どっちだっけ?と思うほど似ている。

違いはよく見ればわかるけど、ちょっと見はわからない。

それほど似ています。





こちらは翠。


40_20110212154632.jpg



41_20110212154631.jpg





42_20110212154631.jpg





43_20110212154631.jpg




44_20110212154934.jpg

| 仔犬 | 06:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

成長報告。

先日、我が家から千葉県へ巣立って行った、凛の飼い主様より成長報告を頂きました。

手紙と共に可愛い写真がいっぱいです。


家の中をかけずり回っているそうですよ。

9_20110205090734.jpg



10_20110205090734.jpg






凛が住んでいるところはこんな大都会です。
マンションの9階ですよ。
ちょっと先には東京ディズニーリゾートがあります。

11_20110205090733.jpg




お友達もできたそうで、本当に幸せそうで嬉しいですね。
4ヶ月で6.5キロだと言うとびっくりされるそうです。
足が太く、身体が堅くがっちりしているので、みんな驚くのだと思います。
私から見たらそれが普通なんですけどね。

この事を「骨量がある」と言います。

柴犬はこうでなくては。

12_20110205090733.jpg



13_20110205090733.jpg



14_20110205090732.jpg

もうすぐ歯も抜けます。
乳歯は鋭く先が尖っているので噛まれると痛い。
と同時に甘噛みもおさまってきますから、どんどん楽になると思います。

赤い引き綱が可愛いわ。



15_20110205090750.jpg

たくさんいろんな場所へどんどん連れて行き、社会性を養うといいです。
旅行にも行きたいと思っているそうですので、どこへでも行き一緒に楽しんで欲しいです。
物おじせず無駄吠えがありませんから、どこへ行っても大丈夫ですね。

16_20110205090750.jpg

成長記録を送って頂き、どうもありがとうございました。

とてもよい子を譲って下さり感謝しているとの言葉で、嬉しくなりました。
また、幸せに暮らしているのを知り、本当に良かったと思います。

| 仔犬 | 09:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4ヶ月。

昨日はとても気温が上がって穏やかな日でした。

ずっと室内に取り込んでおいた金稜辺を外へ出し、水遣りと液体肥料をあげました。

春には花が咲くのか、ちょっと何だかあやしいな。

来年には花芽が期待できると購入したのだが、芽はどこを探しても見当たらないけど・・。

長い目で育てます。





翠。

随分大きくなった。
もうすぐ4ヶ月になる。

相変わらず遊びたくて、食べたくて、それしかない。

立ち込みも教えるけど、なかなか立たなくて・・。


1_20110203074938.jpg


朝、旦那と一緒に7時前に車に乗って出勤。

お昼休みは釈迦堂川の土手を散歩します。


まだまだ3食は欠かせないので苦肉の策ですが、車に慣らすにはいいかもね。


こうしたしぐさ、翠はめんげ。

2_20110203074938.jpg

| 仔犬 | 08:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

翠。

昨日は朝目が覚めたらうっすらと雪景色だった。

日本海は大雪警報が連日出され記録的な雪のようだが、ここだけ雪は何故かない。

恵まれている地域に住んでいるとつくづく感じる。

相変わらず気温は低い日が続く。

水道も凍り、朝は出ない。

先日「春遠からず。」と書いたばかりなのに。






翠。

目線を合わせようとしない。

カメラの黒い丸いレンズがダメなようです。


動いてこれがやっとです。

そっぽを向かれてしまいました。


30_20110130211601.jpg

| 仔犬 | 08:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さくらと桜。

昨日見つけたユリノキの実です。


21_20110125073651.jpg



22_20110125073650.jpg










愛知県へ行ったさくらの近況が送られてきました。


今年春の展覧会幼犬デビュー予定のさくら。



これはすこし前の写真。

23_20110124142520.jpg


随分土をほじりましたね。
足が泥だらけ。
とてもやんちゃだそうですよ。


24_20110124142520.jpg


広い庭で走り回っていますが、ここではウンチはしなくなったそうで、遠くまで行っているそうです。

25_20110124142520.jpg




26_20110124142519.jpg




写真の写りで、赤が濃くも薄くも見えます。
色だけ見たら上と同じ犬とは思えないですね。

きれいに立ち込んでいます。

28_20110124142519.jpg







現在里帰り中の我が家の桜も、伸び伸びと成長中。

25_20110125081553.jpg



ぷりケツで、元気に遊ぶ。


23_20110125081121.jpg


嵐のように元気に遊び回り、ケージに戻すと満足そうに大人しくしています。

24_20110125081121.jpg


シッポがいいですね。
今回の仔犬たちも全員シッポの形がいいです。
それと耳。

耳がみんな良かったわ。

27_20110124142519.jpg

展覧会はもうすぐです。

っていう我が家は今年はどうなるんでしょう。
まったくもって真っ白な状態です。

| 仔犬 | 08:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ただいま6頭。

ただ今我が家には以前のように6頭の犬がいる。


千葉県より里帰りをしている凛(白紅)が昨日からいます。

今はとても便利なものが売っているのにはびっくり。
まるで旅行用のスーツケースのよう。
左右どちら側からでも開く。
キャスターがついているので駅の中を移動するのにも大変便利。
音がガラガラうるさいのはご愛嬌で。

車での移動が多いこちらには需要がないのであまり見た事がない。
都会ならではのペットグッズだ。

本日、夕方にはこれに乗ってまた帰ります。



16_20110121080030.jpg







雪が大好きな桜。

見ている先は、私が持っている小さな雪のかたまり。
その後、大事にくわえて持って帰り食べた。

17_20110121080029.jpg



20_20110121081805.jpg



この後、道路を何度も一緒に走って帰ってきました。

毎朝、私が5分間、お手、お代わりを教えるのが日課になった。

18_20110121080029.jpg




凛は我が家にいた時に比べ大きくなっていたのにはびっくり。
一番小さかったのに、シッポなんて誰よりも太くて立派です。

19_20110121080029.jpg

| 仔犬 | 08:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食の安全。

お肉、我が家にはあまり食卓には乗ってこない。

嫌いではない。

たまに焼肉もむしょうに食べたくなる時もある。

どっちかというと魚が多い。

揚げ物もあまり食べない。

年も関係あるね。
煮物のようなものの方が好きなのも。


食べ物に対し、最近は特に気になっている。
スーパーに並べてある野菜の産地も気になる。


いつまでたっても芽が出ないジャガイモやタマネギ。

黄色くならないブロッコリー。



恐ろしくて食べれない。
芽止めをしてあるからね。

何ヶ月経ってもそのまま。

うちで作ったものは、暖かい台所に二日も置くとすぐに芽が出るのに。
ブロッコリーはすぐに黄色く花が咲く。

食の安全を考えたら自分で作るのが一番。
実際はそう出来るのがベストだが、そうはいかないのが普通。
もしくは地産池消という考え方が一番。
地元で取れたものを地元で消費するのがいいと思う。


うちで作ったブロッコリーやキャベツや白菜の中には必ず虫がいる。

ネギの中にもいる。

虫がいるから安全なんだ。
虫もいない野菜なんて考えただけで恐ろしい。

最近はそんな風に考えるようになった。

食の安全にもっと目を向けよう。

消費者はもっと利口にならなくっちゃね。





桜。

訳あって、ただいま我が家にいます。

じっとこうして私のそばにいます。

14_20110119114252.jpg





| 仔犬 | 12:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何もかもが凍る朝。

外へ出ると気温が低いため、顔が痛い。

手袋をしないで外で何かをすれば、かじかんで感覚がなくなる。

道路は凍って、
アイススケート場のよう。

日本ミツバチにあげた砂糖水はまだあるかと見てみたら、巣くずを削って上の方に丸くなっていた。
砂糖水はそのままそっくり残っていた。
あまりの気温の低さに動けないようだ。

めだかは氷の下で元気に泳いでいたのでホッと一安心。



庭のバードフィーダーにリンゴとニワトリの餌を入れてある。

ヒヨドリがスズメを追い払って独り占め。
それでもいろんな野鳥が食べにくる。

今年もまたツグミが来た。

「ああ、また来たのか。」と嬉しくなった。



翠はチョロチョロと落ち着きがない。

食べ物で釣らないと撮れない。

13_20110118081232.jpg

もうすぐ顔が崩れてくるので、こんな写真がとても貴重です。

| 仔犬 | 08:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。