| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うちのにわとり

ブログランキングに参加しています
応援のワンクリックして頂けると嬉しいです♪




にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

こちらも応援よろしくお願いいたしま~す



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村




ベリーが大好きなにわとり達


北京バンタムのオス
これは凶暴で、手を入れようものなら、「かじってくれましょ」とばかり狙ってきます

可愛くないな~

12_20090614114203.jpg
しかも、オスって普通自分は食べないでメスにエサをあげるでしょ
でも、こいつは自分が食べちゃう
ホントめんごぐねえのよ

白目になっちゃったわ

13_20090614114209.jpg

メスは卵もないのに抱卵してます
チャボって、すぐにこうなっちゃう
でもって、この状態になると当然卵は産みません

この2羽は私が孵卵器で孵しました



14_20090614114216.jpg
銀鈴波の姉妹


15_20090614114221.jpg
どっちが姉か妹かわかりませんけど




16_20090614114227.jpg

17_20090614114231.jpg

これは親子です
東天紅のメス
これもね、卵もないのに・・
ずっとこの状態が・・・

ほら、卵がないんだからさ、もうやめようよ~



18_20090614114237.jpg

19_20090614114242.jpg
これ、何だかわかります?

会津地鶏ですよ

食べた事ある~~って人いますよね
そうです、あのとっても美味しい貴重な会津地鶏です

こんな可愛い顔してるの、知らなかったでしょ?

と~~っても大きくて3キロ位あります


養鶏試験場から800円で6年前に買ってきました
1年半の命だそうですから、最後に残った2羽でしたが、うちに来て良かったわね

大きくて美味しい卵を産んでくれます
うちの食卓を豪華に飾ってくれますよ

毎日とはいきませんが、それで十分ですよね

こうして自然に飼っているニワトリは、春から秋までは殆ど毎日産んでくれますが、冬はまったく産みません

1年を通すと半分は産む計算ですね

でも、今はそんなにも産まないですが、そんな事はどうでも良くなっています
もともと愛玩ニワトリですから(笑)






20_20090614114248.jpg
これも産卵用のにわとり

会津地鶏と一緒に買ってきました


21_20090614114255.jpg
シソっぱ美味しいかい~~

スポンサーサイト

| にわとり | 12:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

にわとりの居場所

7_20090507113920.jpg


何故にこんなところへいるかと言うと・・・




6_20090507113910.jpg


新しいにわとり小屋を作ったのです
すこしずれているのはご愛敬ですが

右側の北京バンタムは嬉しそうにさっそく卵を産みました

本当は、篤子の小屋を作るために場所を広めようといたんですが、そのスペースは未だに確保できていません
どうしよう・・


しかし、そのために今までの小屋の廃材がたくさん出て、市役所へ連絡し清掃センターへ持ち込もうとしたんですが、去年から廃止にしたそうで断られてしまいました

ゴミ収集所へ出して下さい、との事

仕方ないのでチェーンソーで60センチにカットする作業を・・
これがなかなか大変のようです




ブログランキングに参加しています
ポチっとしてくれたら嬉しいです
励みにもなります
感謝、感謝です
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

| にわとり | 11:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

にわとりの紹介

1_20090208214931.jpg


今日は水汲みに行く日
風のものすごい一日で、ごう音とともに、道路に飛んできた草や葉が散乱して走るのによけて通るほどでした
虎徹はいち早く察知して、早く車に乗せてもらおうと必死ですが、乗せてもらったら安心しきった顔をしています
置いていかれないのを知っているもんね



今日はうちで飼っているにわとりをご紹介しますね
今どき、にわとりなんて飼っている家はすくないと思いますが・・
私がにわとりが好きなんですね
もっといたんですが、今はこれしかいなくなりました


まず会津地鶏
臆病な性格ですが、けっこうなつきます

2_20090208214939.jpg





東天紅のメス
左にもいます
このメスの親です
未だにこのメスの面倒をよく見ます
この親はとっても子育てが上手なんです

3_20090208214945.jpg



銀鈴波
姉妹です
この2羽だけになってしまいました

4_20090208214951.jpg




コーチンバンタム
唯一足毛があるにわとりです

5_20090208214957.jpg


6_20090208215004.jpg



虎徹、庭に放したにわとりを見て喜んでいます
いえ、決して狙っている訳ではありません


7_20090208215010.jpg




コーチンバンタムは私が去年の春に卵から孵化させた鳥です
オークションで有精卵をゲットしました
足毛があるにわとりに興味を持ったからです
きっかり21日で孵化しましたよ
その21日間はとっても興味深かったですね
卵の中からピヨピヨと鳴くんですよ
卵も時々動くので生きているんだ
殻の中からちゃんと空気を通して呼吸をしているんだとわかります

自然では、5~8個までにならないと卵を温めません
しかも産むのに一週間から10日かかります
その間、卵はそのままです
でもちゃんと卵は生きているんです
親が温め始めて21日に半日くらいの差はありますが、次々に孵化するんです
産んでからではなく、温めてから21日なんですねえ

何度見ても不思議ですよ



1_20090208215829.jpg

もちろん保温をして育てました

DSC0338440.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村

| にわとり | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。