≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

引越しします。

3年5ヶ月もFC2でブログを書いてきて、馴染みもあったんですが、今回アメブロへ引っ越す事にしました。


新しいブログはこちら→柴犬専門犬舎 釈迦堂です。

コメントは引っ越す事は出来ませんので、これはこのまま残します。

今までどうもありがとうございました。


追記

引越ししたにも拘わらず、たくさんのご訪問感謝します。
ブログを書く、というのが自分でも楽しみになり、毎日ではないけど書き続ける事に喜びを感じます。
読んでくれる方がいる、というだけで励みになりますね。
辛く哀しい1ヶ月でしたが、すこしでも明るく書ければ嬉しいです。
スポンサーサイト

| 22年 つれづれ | 20:48 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恐ろしい余震。

恐ろしい余震が来ました。

11時33分に旦那の携帯に緊急地震速報がけたたましく鳴ったようだ。


鳴ったようだ、・・と言うのも、鳴ったのがわからなかった位熟睡していたが、ぐらぐらと大きな揺れで目が覚めた。
余震がほぼ毎日のように続いていて、比較的ちょっと大きいかと思う揺れに対しても、馴れからか、まったく動じなかいほどになっている。
旦那など揺れなど関係なくなかったかのようにお風呂に入ったり、馴れとは恐ろしいもので・・。


余震は400回を越えたそうだが、これからももっと来るだろう。
そう思うとね、肩が抜ける思いだわ。
揺れてる、と感じるとすぐに電気の紐を見る。
紐が揺れていると地震が来ているのがわかる。
微妙な揺れでもすぐにわかる。


でもそれも、3月11日の東日本大震災の時の恐ろしくて強く長く続いた横揺れとは全然違うとわかるから出来る事であって、今回の余震はそれを思い出すほどの大きな横揺れだった。

横に大きく揺れるのって不気味な揺れで・・。

あ、また来た!

地響きのような大きな揺れ。

恐ろしい。

そっちこっちで棚から何かが落ちた音もした。

何度も地震が来ているので、家自体の揺れが大きくなってきているように感じる。

基礎の土台がはがれ壊れている。
四隅はもっとひどい。
隅にはものすごい力が入るんだって。

コンクリートのたたきがずれてしまっている。

落ち着いたら直してもらおうと思っていた。


旦那の携帯に緊急エリアメールが11日から昨日まで22回も来ている。

そのうち2回は、長野、新潟を震源とする地震で、今回の地震とはまったく違うもの。
誘発されて起こったものだそうだけど。


11日の地震時、外のメダカの睡蓮鉢の満タンに入った水が空っぽになっていたのにはびっくりした。
これがスロッシングなのか、と驚いた。

わずかな水でそれでも6匹が横になって残っていた。

朝になり被害の大きさがまた報道されていた。

ブログの内容はこれからは明るいブログにしようと思っていた矢先に、・・。



昨日は仔犬が欲しいという方が見学にいらしました。

今は仔犬はいないけど、翠を見て気にいってくれました。

翠は性格が穏やかでとても可愛らしい。

オスの頭の大きさにびっくりされてたようでしたよ。

仔犬をお迎えされる方に渡す、意向確認書のようなものを作ろうとずっと考えています。
心得のようなものです。
保健所から査察が入った時に、やった方がいいと勧められました。
私もこれは必要だと思いますので、すこしづつ作ります。

| 東北地方太平洋沖地震 | 09:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

似るって。

篤子に発情が来ているのは虎徹の食事拒否で確実になった。

3_20110406075709.jpg




翠は散歩の後の足を洗うのが苦手。
前の左足はまあいいとして。
1_20110406075710.jpg




後ろの左足はいつもイヤ。

2_20110406075709.jpg

これが篤子とおんなじ。

足だけ見たらまるっきり篤子だ。
上げるしぐさがそっくりなのにびっくり。


これからしばらくは篤子を別にして散歩します。

| 東北地方太平洋沖地震 | 08:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嬉しいニュース。

元気をもらったニュース。


風評被害で農家を直撃。

直接自分たちで東京へ野菜を持って行き、安全な野菜や米などを売ったニュースでした。



152_20110404074628.jpg

158_20110404074639.jpg



153.jpg





須賀川にも「いわせきゅうり」というブランドがありますが、本当に柔らかく甘くて美味しいの。

154.jpg



米もんまいど。(米も美味しいよ。)

155_20110404074627.jpg



たくさんの方が応援してくれているのを知り、嬉しい。

156_20110404074627.jpg

157_20110404074627.jpg

こういうニュースは見ていて嬉しくなる。

悲しいニュースが多い中、ホッとできた一瞬でした。






篤子に発情が来てる様な感じ。

この人はいつもあやふやで見た目でも判断しにくいし、はっきり来たとは言えないんだけど・・。
初日がはっきりしないから交配日を判断するのがすごく難しい。



でも、いい子をいつも産んでくれるので楽しみが出来ました。

159_20110404082002.jpg


| 東北地方太平洋沖地震 | 08:30 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4月。

庭へ出てみたら、バラの芽も吹いているし、ニワトリは卵を産み始めたし、日本ミツバチも黄色い花粉をどこからともなく集めてきている。

梅が咲いたので、梅の花粉かもね。


クリスマスローズも朝はしなだれているが、太陽が出て気温があがると、ムクムクと顔を上げる。



ソバカスのあるやつ。
名前はない。
実生の苗をもらったもの。
146_20110401215803.jpg



147_20110401215739.jpg


日中の気温が10度以上になるのを見てやっぱり春を感じます。




福寿草も咲いた。




今日は4月1日。




芽が膨らんできた。
パイプに誘引してあるドロシー。
144_20110401215803.jpg



バラの世話もしないので今年はどうかとも思ったが、ちゃんと芽が吹いているのを見ると嬉しくなる。
あんまり期待はしていないが、まあ咲くのは咲く、かな。
145_20110401215740.jpg







毛が抜けるので空き地へ繋ぎブラッシングをした。
量がすごい。
抜いても抜いてもボサボサ抜ける。
身体は春になっているもんね。
下毛が抜けてキレイな毛が出てきてる。


木切れを持っているので撮れた。
この後、よこせとワンと吠えられた。

148_20110401215739.jpg




150_20110401215824.jpg







| 東北地方太平洋沖地震 | 22:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すごい。

旦那の会社の工場が原発の圏内20キロ以内にある。
そこの排水処理が津波の被害にあった。

廃水処理には微生物が活躍するので、海水が入ってしまい微生物が死んでしまていないか心配だと旦那が言う。

会社でもつねに弱っていないか顕微鏡で調べたり、弱っていたら餌をあげたりするんだって。
微生物が水をきれいにしてくれるらしい。
えさは何?と聞いたらメタノールだと。

メタノール??


またまた聞いた。


メタノールって何??


「一番いいのはうん○なんだけど、それはさすがに出来ない。」と聞いて納得した。



以前テレビで見た、深海の海底火山の猛毒のガスが噴出しているすぐわきで、それを餌に生きている原始的な生物を思い出した。

それと同じだ。

やっぱり微生物は偉い。






旦那の会社では被災した方への炊き出しを毎日やっている。

被災した工場の方や従業員も須賀川へ多く来ているし、向こうにもたくさんいる。


昨日、避難している浜通りの避難所へトラック1台分のカップラーメンを運んだそうだ。

旦那の会社、すげえ。


やるじゃん!




散歩へ行く4頭。

142_20110330081923.jpg



ピンクのクリスマスローズも咲きました。

143_20110330081923.jpg

| 東北地方太平洋沖地震 | 08:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

願い。

今朝も窓ガラスが凍っていた。

昨日は久しぶりに孫が来ました。

前髪を切ったのに、また伸びたよ。


135_20110327092221.jpg


1歳4ヶ月になりました。
早いものですね。

136_20110327092221.jpg


そうだ、来月は新潟支部展がある。
でも案内状はまだ来ない。
福島は気を使ってよこさないのかもしれないね。

昨日、ガソリンや灯油が新潟から郡山へ列車で運ばれたというニュースをやっていました。
燃料不足も解消されつつある。

137_20110327092221.jpg




福島県の風評がすごい。

放射能をろ過できるとの触れ込みで商品を売る。
そんな悪質な商売をしようというヤカラも出ていると知り憤慨している。

鏡石の石井さんちのいちご、美味しそうだ。

138_20110327092220.jpg


孫から見たら虎徹はどんな風に写っているのか。

動くぬいぐるみ、なのかもね。

140_20110327092828.jpg


虎徹はあまり興味がなさそうで、気にする様子もない。
見ていて安心する。

141_20110327092827.jpg


散歩から帰った、左から、虎徹、翠、篤子、琴葉。

139_20110327092359.jpg




**********************

1歳4ヶ月の孫は母乳も飲むし、ミルクも飲みますが、ペットボトルの水ではなくここの水を使っています。
原発から距離にして60キロのここに住む私でさえ、一度も水を買った事はありません。
日本中でペットボトルの水がお店にないそうです。
その数値は1年間、1リットルの水を飲み続けた数値なのです。

もっと冷静になって欲しいと思います。


頑張ろう福島、頑張ろう東北、頑張ろう日本

この言葉、ラジオ福島でいつも聞いてます。

| 東北地方太平洋沖地震 | 10:24 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつの間にか。

昨日の午後から雪になった。

3月も終わりだと言うのに、この天気はなんだ。

毎日朝起きると窓ガラスが必ず凍っている。


旦那から電話があり、「ガソリンスタンドの整理券が手に入ったからいくか?」、という連絡を受けて、「行く!」とすぐに行きました。

ガソリン趙達だったら会社は遅刻にならないんです。

毎日スタンドはちょうだの列、整理券をもらった人が並んでいる。
並んでまで買う、というのが本来苦手な私は、なくなったらそれまで、と思っていたので良かったわ。
なかなかガソリンが手に入らない状態がずっと続いていて、すこしづつではあるけど回ってきているようです。

行ったら、並んでいるのは2~3台。
あらら、拍子抜けした気分で、しかも満タンに入れる事ができた。


仕事で長沼の方へ行くと、やっぱり被害は相当だとわかる。


壊れた家や瓦が落ちてブルーシートをかぶせているたくさんの家、塀が倒れたままの家など。


会社の中の精密機械がメチャメチャで、建物も土台から20センチもずれて穴が開き、ひどいもんだ。
銀行へ融資へ行ったと話していたが、街中の銀行も壊れてよそへ借り店舗で営業の状態。

長沼街道(118号線)は会津へ抜ける道路で、何台もの自衛隊の「災害支援物資」のついた車とすれ違う。





雪の中、いつの間にかクリスマスローズが咲いていた。

一番大きい黒っぽいクリスマスローズは誰かにあげようと思っている。

無造作に置かれた鉢。

センスのなさがよくわかるわ。

132_20110326085540.jpg



毎度虎徹の写真。

だって、そこにいるからどうしても目が行く。

133_20110326085534.jpg



いらない毛を毎日たくさん抜いているが、何だかすごくいい感じだ。
やっぱり浮いている毛は抜いた方が良くなるね。
全然違うよ。

管理は難しいけど、やっぱり黒が好き。

134_20110326085708.jpg

| 東北地方太平洋沖地震 | 09:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

正しい知識。

一昨日、ラジオで何度も放送されていたのをずっと聞いていた。



今福島県知事の要請を受けて、福島県を回って放射能について講演している、20年もチェルノブイリ事故後に携わってきた、長崎大学の山下俊一先生の話。

詳しくはこちら→サイエンスメディアセンター

今や、広島、長崎よりも、「フクシマ」が世界中で有名になってしまった。


放射能は風向きや地形によって飛び方が違うのだそうです。
まだらに飛び、花粉のようにふわふわ浮いてる。

近いから、とか遠いからという問題ではないそうです。
でも、どこかで線引きをしなくてはならないので、30キロという距離を決めた。


今問題になっているのは放射線ヨウ素、セシウムです。

ヨウ素は8日で半減、身体に入るのはその十分の一だそうです。

1マイクロシーベルトの放射能を受けると、遺伝子に一つ傷がつく。
100マイクロシーベルトなら100の傷がつく。
(訂正ミリシーベルト)
しかし、生きている細胞はその傷を治す、これが人間の身体です。



生きている細胞はその傷を治すんですって、すばらしい!




セシウム137はは問題にならないほどだそうです。
半減期が30年だそうですが60日で半減、そのほとんどが尿となって排泄される。
一部筋肉に吸収されますが、まったく問題はなく、安全宣言は今はまだ出来ないけれど、まったく心配いらないそうです!
はっきりと教授は仰っておられましたよ。

チェルノブイリで20年フォローしてきて、病気は増えていなかったそうです。
まったく心配はいらない。


疑問。
じゃ、煮沸したらいいのか。
ヨウ素は沸点が180度で、フィルターを抜けるそうなので煮沸してもダメだそうです。

ヨウ素は地下水は汚染されない。
半減期でほとんどなくなるそうです。

井戸水はしっかり測る事。

洗濯物はまだ外へ干してはいけない。

国の基準値は一番弱い乳幼児を対象に決められている。
その数値はチェルノブイリの事故後に決めた。
すごく厳しい数値なのです。



守るべきは、乳幼児、妊婦、女性です。


大人は何ら問題ないそうですよ。
20歳以上の男性は特にほったらかしでいいそうです。



チェルノブイリで住んでいる大人と、放射能の外に住んでいる大人を何年も調査をして比較してみて何ら差はなかったそうです。

今、男性の半分、女性の三分の一はガンになっている時代です。
ガンはいろんな要因で起こる。



わからないものに対する不安から感情で判断してしまっているのを心配されていた。


放射能は測れるのが強みだそうです。
数値でわかる。

花粉はここにどのくらいの数が飛んでいるのかは測れないけど、放射能は測れる。

ですからモニタリング、測定が大事だと。

数時間ごとにテレビで福島県の放射能の数値が出ていますが、確実にその数値は減ってきています。

先の事はわからないけど、今の段階ではそんなに気にする事はないとわかったので、ホッとしました。


放射能の事に関して、福島県民はどこよりも知識があるぞ。


ラジオで聞いていて本当に良くわかりました。
不安だったものが解決したように感じます。


乳幼児の水を大人が買占めしてしまう事のないように、と思います。
大人はほったらかしでもいんですから。


水や野菜などに出る放射能の値を、国は県民にいち早く情報開示して欲しいとも言っていました。





左足を折って座るのは虎徹のいつものくせ。

小さく、「ん~~~~」って声にならない声を出してます。

131_20110325080034.jpg

構え、と言っている。






昨日、私は近くの牧場へ電話を入れ、捨てる牛乳を飲むので下さい、と申し出ましたが、県、国から停止されているので、「どうせ捨てるからいくらでもあげたい気持ちはあるけどあげれない。」と断られてしまいました。
早く安全宣言を出して欲しいと願っています。

| 東北地方太平洋沖地震 | 08:17 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

習性。

翠、いちご、食べないの?
美味しいのに。

122_20110321151058.jpg


いちごだけきれいに残しました。

警戒心の強い柴犬は初めて見るものは、食べ物と理解できるまでは食べない。

飼い主以外からもらう食べ物も食べない。

何度も口に入れ確認をする。

最後は食べました。


こんな習性も柴犬が好きな大きな理由です。




*****************

マイナス発言は誰にでも言えますが、これは大丈夫と言うのはとても勇気がいる事で、この状況の中「野菜なんて洗えば食えるぞ。」のコメントを一言入れるのに何度消したかわかりません。

気持ちが小さいな。


| 未分類 | 15:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。